Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

日本人ダイビングインストラクター同行プランで体験ダイビングへGO!

サワディーカップ
南国リゾート島からしまかぜ案内人です。

f:id:rakbaimai2:20180922122753j:plain
プーケット女子旅はしまかぜ案内人

先日は女子旅ゲスト2名様と一緒にラチャノイ島&ラチャヤイ島、透明度の高いラチャ2島へ日本人ダイビングインストラクター同行体験ダイビングツアーに行ってきました。

スポンサーサイトリンク



せっかくダイビングをするなら透明度の高い蒼い海で体験しみたい方は是非このオプショナルツアーに参加して下さい。

ラチャ島は2つある!

『ラチャ島』はタイ語で「皇族」を示す「ラチャ」という名がついた島であり、プーケット島の南部にある2つからなる透明度の高い諸島です。


女子旅!ラチャヤイ島ダイビングに行こう!

本島から南に20㎞ほどの所にある四角く大きい方の島が『ラチャ・ヤイ(ラヤ)島』。本島から南に25kmほどの所にあるラチャ・ヤイ島からさらに南部5㎞ほどの所にある細長い島が『ラチャ・ノイ島』です。


プーケットしまかぜ案内人と一緒にラチャ島(ラヤ島)へシュノーケルへ行こう!

2島とも透明度がとても高く、あの『ピピ島』よりも海が蒼くなることが多い離島です。『ラチャ・ヤイ島』は、スピードボートで行くシュノーケルツアーやダイビングボートで行くダイビングツアーも毎日開催しています。

スピードボートでは30分ほど、ダイビングボートでは1時間20分ほどで着く気軽に行ける綺麗な離島として人気があります。


Racha Noi&Yai Diving ラチャノイ&ラチャヤイ島でダイビング by プーケットしまかぜ案内人

一方『ラチャ・ノイ島』は、ラチャヤイ島よりさらに南の沖合にあるため近郊では最も透明度が高い島。スピードボートで曜日限定でシュノーケルツアーも開催しています。ダイバーもシュノーケラーもほとんどいない秘境の蒼い海で思いっきりダイビングを楽しみたい方におすすめです。

ホテルから港へ

ラチャ・ノイ島とラチャ・ヤイ島でダイビングを楽しむボートが出航するのもチャロン港になります。パトンビーチのホテルからは40分弱で到着です。途中にカロンビーチやカタビーチエリアを通り、山の上にある人気の観光スポットビッグブッダも見えます。


コーラル島、ラチャ島&ダイビングツアーの出発はここから、チャロン港

港に着きボートスタッフが受付をした後、日本人インストラクターと合流します。担当インストラクターと桟橋のバスに乗り桟橋の先に泊めたダイビングボートに乗船します。港にはツアー参加者も多く、たくさんのボートが停泊しています。担当スタッフと一緒について行って下さいね。

ダイビング船

ラチャノイ島へ行くボートは、ダイビングボートとしては大き目の40人乗りほどの2階建手の船。1階はダイビングデッキとリビングルームがあり、トイレやシャワーも完備しています。2階はテーブル席や長椅子席、船に寄りますがマット席などがあります。


プーケットしまかぜ案内人と一緒にダイビングに行こう

ラチャノイ島行きのどのダイビング船に乗っても居場所がたくさんある船が多いのが嬉しいです。ランチの他にサービスの朝食、常に食パンが食べられます。どの船も無料ドリンクコーナーがあり、冷水とインスタントのコーヒーと紅茶が飲めるようになっています。

1本目

まずはラチャノイ島へ!!ダイビングボートでは2時間ほどかかります。

f:id:rakbaimai2:20180922122803j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

1ダイブ目はマリーナベイで潜りました。浅瀬に潜行ロープをはり、ロープを辿りながら水底に着くと、手付かずの美しいサンゴ礁が広がっていて癒されましたよ。


ラチャヤイ島へダイビングに行こう! by プーケットしまかぜ案内人

カラフルな各種スズメダイの大群がサンゴの上で統制のとれた踊りを魅せてくれます!群れが一斉に動く感じがとても綺麗ですね。

f:id:rakbaimai2:20180922122826j:plain
プーケット女子旅はしまかぜ案内人

サンゴにいる各種魚を観察した後は、沖にある巨大な岩が折り重なる壮大な景色が楽しめるエリアまで泳ぎました。

f:id:rakbaimai2:20180922122808j:plain
プーケットでダイビング

初めて体験ダイビングを楽しんだお二人ですが、大きくて可愛いフグやたくさんの熱帯魚に会えて嬉しそう!笑顔がいっぱいです💕

ランチが美味しい

ボート内にはキッチンがあって、ランチはコックさんができたての料理を提供してくれます。どの船もご飯の味のレベルがとても高く、島内のツアーの中では最も美味しいレベルなのが嬉しいですね。

f:id:rakbaimai2:20180922122856j:plain
ダイビングボートでランチタイム

美味しいタイ料理がメインのメニューでしたが、スパゲティーやフライドチキンなど揚げ物も充実していたので老若男女問わず嬉しいメニューでニッコリ!

2本目

ランチを食べながらラチャヤイ島へ移動をして、2ダイブ目はラチャヤイ島の「BAY1」で潜りました。

f:id:rakbaimai2:20180922122916j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

ラチャヤイ島は大きな島なので波がないポイントがたくさんあるのが好きです。浅瀬のサンゴ礁とスキー場のような真っ白な砂地がとても綺麗で癒されるポイントです。

f:id:rakbaimai2:20180922130538j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

浅瀬の太陽光が入るキラキラとした砂地でのんびりしていると地面が動きカレイやエイが目の前に出てきてくれましたよ。

3本目

休憩時間は船にある滑り台で遊んだり、船の周りでシュノーケルも楽しみました☆最後3ダイブ目は「BAY3」で潜りました。

f:id:rakbaimai2:20180922122944j:plain
プーケット女子旅はしまかぜ案内人

こちらはカクレクマノミ(ニモ)がいるダイブサイトです。もうすっかりカッコいい体験ダイバーのお二人。たくさんの魚をゆっくり落ち着いて見ていました。

f:id:rakbaimai2:20180922122949j:plain
プーケットツアーはしまかぜ案内人

ニモの他にも大きなシャコガイウツボ、カラフルで綺麗なチョウチョウウオスズメダイにも会えて笑顔もいっぱいです。

f:id:rakbaimai2:20180922122954j:plain
プーケットツアーはしまかぜ案内人

今回は日本人ダイビングインストラクター同行プランで3回のプーケットダイビング!潜るたびにドンドン面白くなったらしく次回はライセンスを取りたいとのこと。また次回も一緒に潜りましょうね。

今日のログブック

天気 : 快晴
波の高さ(移動中) : 1.5m
気温 : 33℃
水温 : 29℃
最大深度 : 10m
透明度 : 15~25m
見られた魚 : カクレクマノミ(ニモ)、スカンクアネモネフィッシュ(ハナビラクマノミインド洋型)、ミスジチョウチョウウオやアンダマンバタフライフィッシュなどチョウチョウウオの仲間、巨大なモヨウフグや小さくて可愛いコクテンフグ、大きなドクウツボ、オオヒレシャコガイなど。

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人