Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

ファミリーで楽しむコーラル島体験ダイビング☆

サッワディーカップ。
南国プーケットからしまかぜ案内人です。

f:id:rakbaimai2:20180504110929j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

先日は家族旅行でいらしゃっている皆さんと一緒にコーラル島でダイビングをしてきました☆家族で一緒に海中探検するのは思い出がたくさんできるのでおすすめですよ♪


Coral Island + Elephantride&shightseeing in Phuket プーケットしまかぜ案内人と行くコーラル島&象乗り観光ツアー

そして、コーラル島はビーチでのんびりしたり、希望によってはバナナボートやパラセーリングなどの他のマリンスポーツも楽しむことができます。希望によって色々な楽しみ方ができるのもファミリーでいらっしゃっている方にも良い点ではないでしょうか?!

流行りのインスタ映えポイントをちょこっと紹介

インスタグラムをやっていて最近ビックリするのは、若年層の方から皆さんかなりチェックしてみているところ。グーグルで検索するわけではなくインスタグラムなどSNSハッシュタグ#を使ってキーワードを入れて皆さんがどういうところに行っているか画像で検索するそうです。

今回は綺麗な景色や場所と自分たちを入れて撮ると絵になるインスタ映えスポットを紹介します!


しまかぜ案内人と一緒にピピ島+バンブー島へ行こう!

やはりインスタ映えといえば「蒼い海とビーチ」ですね♪6つ島があるピピ島の一つ「バンブー島」です。蒼い海と真っ白なビーチではどんなポーズをとっても絵になります。


プロンテップ岬の最南端まで歩いてみた by プーケットしまかぜ案内人

「絶景」といえばプロンテープ岬でしょうか?水平線をバックに色々な写真が撮れる場所です!太陽光の関係で絶景と一緒に写真を撮りたい方は午前中がおすすめ。夕陽も綺麗なので逆光写真とサンセット写真を撮るなら夕方がオススメです。


女子旅in プーケット!オールドタウンを歩く

プーケットタウンの「オールドタウン」も忘れてはいけません。ピンク色やカラフルな可愛らしい建物、そして、オシャレなカフェが多くお店の雰囲気もスイーツもとても絵になる物が多いので人気があります。


プーケット国際空港の飛行機発着を見に行こう!

そして、最近インスタグラムで有名になった「飛行機」写真。ヤイヤーンビーチからたまに飛んでくるカラフルな飛行機と美しい純白のビーチをバックに撮る写真はまさにインスタ映えですね。

ホテルから港へ

さてさて、家族と行くコーラル島ダイビングツアーですが、皆さんがお泊りのパトンビーチのホテルからは40分ほどで着きます。

港の待合所で受付を済ませた後は出発まで休憩です。

スポンサーサイトリンク


施設には座席がたくさんありトイレも完備しています。

そして、簡単なお菓子とお水にインスタントのコーヒー・紅茶が飲めるようになっていてゆっくり待つことができるようになっています。

コーラル島到着

船に乗る他のお客様が集まり次第リストバンドの色ごとに船に誘導されていきます。船に乗ったら15分ほどで到着!

f:id:rakbaimai2:20180504110856j:plain
プーケットツアーはしまかぜ案内人

とっても近いのが魅力のコーラル島ですね♪コーラル島の桟橋を歩き広場でスケジュールと施設の説明をします。


コーラル島・バナナビーチへ行こう! by プーケットしまかぜ案内人

説明の中では、出発時間やランチタイムなどのスケジュール、貴重品を預ける場所やトイレ&シャワーやガイド小屋やレストラン、売店やレンタルルームやドリンクバーや遊泳区域、など島で必要な情報はほとんど最初に伝えてくれます!

ダイビング

まずはビーチチェアの場所どり⇒貴重品を預け⇒トイレを済ませたら早速ダイビングをしました。まずはダイビングの書類記入や説明になります。

f:id:rakbaimai2:20180504111530j:plain
コーラル島へ行こう

ご家族全員初めてのダイビングということで、「重要なルール」と「ハンドシグナル(手信号)の使い方」と「器材の使い方&緊急手順」を説明。

説明が終わり早速海中探検へ!安全のためお二人ずつ順番に潜りました。潜る時間は30分ほど。水深は2~5mくらいの浅い水深で潜ります。

f:id:rakbaimai2:20180504111654j:plain
プーケットツアーはしまかぜ案内人

プーケット近郊で最も近場で浅場で潜れるコーラル島。体験ダイビングをされる方で少し心配な方向けのダイブサイトですね。

そして、そんな浅場でも海中にはサンゴ礁やカラフルなお魚達がたくさん見られます。

f:id:rakbaimai2:20180504111732j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

形も大きさも様々で、色とりどりで模様も色々、日本では見られないような魚もいたりしてリアルな水族館ですね♪皆さんストレスなく楽しく潜れました。

コーラル島のランチが美味しい

ダイビングをした後はランチタイム☆コーラル島のランチはビーチにあるレストランにてバイキング形式でいただきます。

たくさんの料理がテーブルに並んでいて自分の好きなものを取るスタイルは皆さん好きなものをたくさん食べられるので安心です。


コーラル島へ行こう!!with プーケットしまかぜ案内人

コーラル島のランチは他の離島ツアーのランチと比べると美味しいです。タイ料理とスパゲティーやフライドチキンなどのインターナショナルフードもあります。

特に鶏のカレー炒め(ガイ・パッポンカリー)が美味しいです。カレーペーストと卵で炒めた料理なので辛さも控えめでとても食べやすく美味しいですよ♪

ランチの後はビーチでのんびり

ランチの後は時間まで自由時間!コーラル島はCoral Islandと書きますが別名をHey Island(Koh Hey・コ・へー)と呼び、Heyとはタイ語で「平和」という意味なので訳すと「平和島」。


Coral Island /Diving in Phuket プーケットしまかぜ案内人と一緒にコーラル島へダイビング&パラセーリングに行こう!

のんびりゆったり時間が流れる島。皆さんは少し泳いだりした後は、ビーチで島の名前通りのんびりリラックスタイム♫


コーラルアイランドで楽しもう♪♪

皆さんも平和島で一緒にのんびり過ごしませんか?!

今日のログブック

天気 :快晴
波の高さ(移動中) : 30㎝
気温 : 34℃
水温 : 30℃
最大深度 : 4m
透明度 : 10m
見られた魚 : コクテンフグ(フグ)、オヤビッチャスズメダイ)、コラーレバタフライフィッシュ(チョウチョウウオ)、カクレクマノミ(ニモ、クマノミ)、スカンクアネモネフィッシュ(クマノミ)、カラードブレニー(カエルウオギンポ)など

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人