Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

プーケットで3日間ファンダイブ 初日は楽々ラチャヤイ島へGO!

f:id:rakbaimai2:20180420082817j:plain
プーケット女子旅はしまかぜ案内人

サワディーカップ。
南国リゾート「プーケット島」からしまかぜ案内人です。

先日はリピーターさん姉妹さんと一緒に3日間ファンダイビングに行ってきました。初日はラチャヤイ島で2日目と3日目はラチャ・ノイ島&ラチャ・ヤイ島3ダイブツアーに参加。

ラチャ島2島は透明度がよく流れが弱いダイブサイトが多いので初心者にとても向いたダイブサイトが集まるのが嬉しいです。

ファンダイブって?

ダイビング未経験の方には「ファンダイビング」って何だろう?思う方もいらしゃると思います。

スクーバダイビングのライセンス保持者が海中世界を安全に楽しめる素敵な時間です。


女子旅!ラチャヤイ島ダイビングに行こう!

ライセンス保持者は神秘的な深い水域へ自由自在にダイビングガイドやインストラクターの後から潜ることができます。

体験ダイビングとは違ったダイブサイトを楽しむことも出来ます。まだライセンスをお持ちでない方は機会がありましたら是非ライセンスを取得してくださいね。

港から快適ダイビング船

パトンビーチのホテルから向かう先はチャロン港。ダイビングボートに乗って約1時間半のプチクルーズです。。

f:id:rakbaimai2:20180420083000j:plain
プーケットでダイビング

本日は2階建ての広々としたボート。1階はダイビングデッキとリビングルームとトイレがあり、2階はダイビングエリアとサンデッキになっています。

船には簡単な軽食があるので朝ご飯を食べそびれたお二人は嬉しそうでしたね♪お粥と生野菜と茹で卵にハムにソーセージ。特にお粥が美味しくて嬉しかったです。

f:id:rakbaimai2:20180420083931j:plain
プーケットでダイビング

朝食を食べた後、ダイビングの流れとスキルの復習。船でのんびりしていると1時間半のクルージングもあっという間に終わり、ダイビングの時間です。

ダイビング1本目

1ダイブ目はラチャヤイ島の「Bay3」。浅瀬の砂地が綺麗で魚も多く集まるダイブサイトなのでロープを使いゆっくり潜行して砂地に着底。

f:id:rakbaimai2:20180420083101j:plain
プーケットでダイビング

砂地で少しスキルの復習をした後、早速ゆっくりと泳ぎながら魚を観察しました。

砂地にはハゼがたくさんいて海老と共生していてエビの触角を使った絶妙なハゼとの連係プレーを見れました。

f:id:rakbaimai2:20180420083143j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

泳いでいくと目の前でボーっとしているコクテンフグがいて、目が合うと慌てて泳ぎだすさまが可愛くて癒されました。

イソギンチャクの中を縦横無尽に動き回るニモも発見♪大き目な岩のようなコブハマサンゴにはサンゴが隠れるくらい群れる透明な小魚スカシテンジクダイが綺麗でした。

ランチ

ランチは美味しいタイ料理ばかりで嬉しいです。野菜のオイスター炒めや辛さ控えめなタイカレーも美味しかったです。そして、なんといっても鶏ガラスープのゲンジューッ(ト)スープが美味しい。

f:id:rakbaimai2:20180420083230j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

水温29度でもやはりダイビング後は寒さを感じるので温かいスープは本当に嬉しいですね。そして、優しい澄まし汁みたいな味なので飲むととても落ち着きます。

ダイビング2本目

2ダイブ目は同じくラチャヤイ島の「Siam Bay」で潜りました。

サイアムベイは深度がとても浅いですが、サンゴ礁も綺麗で魚がいっぱいいるダイブサイトですね。

f:id:rakbaimai2:20180420083415j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

浅瀬から入ってコブハマサンゴが並んでいるエリアをゆっくり通ると魚がたくさん群れていてワクワクしましたね。

ゆっくりと深度を落としていくと海綿が群生しているエリアに。


Racha Noi&Yai Diving ラチャノイ&ラチャヤイ島でダイビング by プーケットしまかぜ案内人

小物・マクロ生物が隠れていることが多いエリアなのでゆっくり見ていると小さいが色彩がとても綺麗なウミウシを発見☆

その後枝サンゴ礁エリアに到着してゆっくり深度をあげていくとたくさんの魚が群れていました。

f:id:rakbaimai2:20180420083317j:plain
プーケット女子旅はしまかぜ案内人

やはり僕が一番好きなカラフルなスズメダイの群れの乱舞が綺麗ですね♪近寄るとサンゴに隠れ離れると一斉に出てくる統制の取れたダンス。

混ざっている青いスズメダイクジャクスズメダイ、黄色いスズメダイネッタイスズメダイです。

f:id:rakbaimai2:20180420084045j:plain
プーケット女子旅はしまかぜ案内人

浅瀬で2種類のクマノミ、ニモ(カクレクマノミ)とスカンクアネモネフィッシュに会えました。

あまり広い範囲を泳ぎませんでしたがたくさんの魚をじっくりと観察出来て楽しかったです。

今日のアンダマン海生物

コクテンフグ(ゴマちゃん、ポチ)

分類 : フグ目フグ科
学名 : Arothron nigropunctatus
英名 : Blackspotted puffer
大きさ : 成魚は20㎝前後
近郊で多く見られるダイブサイト : 全ダイブサイトで見られる一般種。

コクテンフグはプーケット近郊の全てのダイブサイトで見られる一般種。色彩は薄茶色ベースに黒い点がたくさん入るパターンか薄いグレーに黒いドットが入るパターンの2種類。

パッと見ると色彩は斑色で地味だがよく見るととても可愛いフグの仲間です。

大きさも大きくなく動きが緩慢で、近づくとヒレをバタバタさせ一生懸命泳いで逃げる姿がとても可愛いです☆

そして、顔が犬やアザラシに似ていて愛くるしいため、あだ名が「ポチ」や「ゴマちゃん」などと呼ばれることが多いです。

「ポチ」の由来は犬の名前、「ゴマちゃん」の由来は斑色のアザラシのキャラクター「ゴマちゃん」からきています。

写真を撮る方は顔が可愛いので是非アップ気味で撮って下さいね。

水中写真を撮るのは普通に近寄ると難しいが、逃げるときにたまに振り返って後方確認をするので、そのタイミングでフラッシュONで撮りましょう。

一般的な横や斜め前から少しズームさせ大きめに撮るのもいいが、正面顔がとてつもなく「ブサカワ(ブサイクで可愛い)」ので色々な角度でとって見るのも面白い。もちろん動画で動きを撮るのも難しくないので挑戦してみてください。

今日のログブック

天気 : 晴れ
波の高さ(移動中) : 0.5m
気温 : 34℃
水温 : 29℃
最大深度 : 15m
透明度 : 15~20m
見られた魚 : コクテンフグ、オオヒレシャコガイ、ニモ(カクレクマノミ)、スカンクアネモネフィッシュ、インディアンダッシラス、クジャクスズメダイネッタイスズメダイ、ヒメダテハゼとコシジロテッポウエビの共生、スカシテンジクダイなど。

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人