Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

常夏の夜はシンハービールにガパオライスで決まり!

サッワディーカップ。
南国プーケットからしまかぜ案内人です。

真っ青な空が広がる昼下がりはついつい大好きなビールが飲みたくのです。1本だけ飲もうかな?っと誘惑に負けてしまいそうな日もあります。

f:id:rakbaimai2:20180111111506j:plain
シンハービール

とっても冷たいタイビールはなぜここまで美味いのだろう?っと飲む度に実感するのです。来島の際は是非タイビールを飲んでみて下さいね。

目次

1常夏の夜はタイビールで乾杯
2Poh Toong(ポー・トーング)の紹介&場所
3タイ版茶わん蒸しとシーフードガパオ

常夏の夜はタイビールで乾杯

星がキラキラと輝くプーケットの夜、タイ料理と一緒に飲むタイビールが美味いのです。メインはSINGHA(シンハー)ビールとLEO(リオ)ビールとCHANG(チャン)ビールがあります。どれもとても薄味でさっぱりしていて飲みやすいです。

スポンサーサイトリンク


そして、味付けがはっきりしているタイ料理とこの気候が合っているのでしょう。毎晩ピリ辛タイご飯と一緒に飲むビールに至福の時を感じ過ごしています。皆さんもタイ料理と一緒に是非サッパリしたキンキンに冷えたタイビールをお楽しみください。もちろん1年365日僕はお供できます。誘って下さいね。

Poh Toong(ポー・トーング)の紹介&場所

さて今回はプーケットタウンのスリンサークル(時計台ロータリー)にあるお客さんが多い人気食堂『ポー・トーン(グ)』を紹介します。隣はホッケンミーで人気のミートンポーがあります。

phukettour.hatenablog.com

ちょうどミートンポーが閉まる夕方以降から夜遅くまで開いています。タイ料理全般とシーフード系タイ料理と華僑系タイ料理(プーケット料理)もある非常にメニューが多いのが嬉しいお店です。

f:id:rakbaimai2:20180111111125j:plain
プーケットB級グルメ

おすすめメニューはタイ料理ではカオ・パット(タイチャーハン)やガパオ(バジル炒め)やパックブンファイデーン(空心菜の炒め物)やイカのニンニク炒めなどの他プーケット料理ではガイペサ(蒸し鶏料理)や特製温め器で温められている中華スープやカイトン(茶わん蒸し)など。美味しいメニューがとても多いですよ。

タイ版茶わん蒸しとシーフードガパオ

今回注文したのは、ビア・シン(グ)(シンハービール大、70B)カイ・トン(グ)(タイ風茶わん蒸し、50B)とガパオ・シーフー(ド)・ラーッ(ト)・カーオ・カイダオ・ドゥアイ(シーフードのバジル炒めと目玉焼きをご飯のせ、70B)の3つ。

f:id:rakbaimai2:20180111111614j:plain
プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー

タイ風茶わん蒸しは、食べた瞬間に口に広がる味は甘くて優しくて普通にとても美味しく懐かしさを感じます。やはり華僑系タイ料理はとても食べやすい料理が多くて嬉しいです。タイ料理の苦手な皆さんにおすすめできる料理ですね。

f:id:rakbaimai2:20180111111728j:plain
プーケットツアーはしまかぜ案内人

タイ料理と言えばガパオが有名ですね。今回はシーフード入りガパオをご飯にのせて頂きました。日本のガパオというと豚のひき肉バジルで炒めが大人気ですね。ガパオ=バジル炒め、具材は何でも選ぶことが出来るのが嬉しいです。ポー・トン(グ)のシーフードのガパオとても美味しかったですよ。もちろん一人で行ったのでご飯にガパオと目玉焼きをのせて食べました。

今回は2種類のタイ料理とシンハービールを飲みました。王道のシンハーはやはりどんなタイ料理にも合うので最高ですね。ご飯も美味く、ビールも美味くて最高な夜。メニューがまだまだたくさんあるのでまた取材に来ると誓ったお店でしたね。

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人