Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

プーケット女子旅でアイランドホッピング

サワディーカップ。
タイ南部常夏の島からしまかぜ案内人です。

f:id:rakbaimai2:20180809121101j:plain
アイランドホッパー号で行く日帰りピピ島ツアー

先日は女子旅ゲスト2名様とアイランドホッピングツアーに行ってきました☆カイ(・ナイ)島とヤオ・ヤイ島とピピ・バンブー島とピピ・レイ島とピピドン島と5つの離島をゆっくり周る日帰りオプショナルツアーです。せっかく南国リゾートに来たら色々な離島を色々周ってみたい方におすすめです。

離島がいっぱい

南国リゾートアイランド周辺にはたくさんの離島があります。ツアーにもなっている人気の離島といえば、映画で有名になった東50㎞の所にある「ピピ島」、南20㎞にある透明度の高い「ラチャ(・ヤイ)島」、乾季限定で行けるタイで最も透明度の高い「シミラン諸島」などがあります。


アイランドホッパーで行くピピ島ツアー

近場では、各種マリンスポーツを楽しめる「コーラル島」やイルカにも遭遇できる可能性がある「マイトン島」、ビーチが綺麗な「カイ島」などがあります。その他にもたくさんの離島があり楽しめるので、是非プーケット島に遊びにいらした際には色々な島に訪れてみてくださいね♪

ホテルからシレー島へ

パトンビーチのホテルからアイランドホッパーの船が出るプーケットタウンのシレー島の港までは1時間ほど。繁華街がある島の西側にあるタイガーキングダムや射撃場やムックダースパがあるカトゥー地区を通り、地元タイ人が集まる島の東側にあるローカル地区に到着します。港は東端にある短い橋でつながっているシレー島にあります。

f:id:rakbaimai2:20180809120846j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

港に着き受付を済ませた後、無料レンタルのゴザやマスクやフィンなどを港で借り休憩です。港には無料ドリンクコーナーがあり、飲料水やインスタントの紅茶とコーヒーがあります。

f:id:rakbaimai2:20180809122224j:plain
アイランドホッパー号で行こう!

その他のアルコール飲料などの飲み物やお菓子やマリングッズは港の施設内の売店で販売されているので必要な方は買っておきましょう。離島のトイレはあまり綺麗ではないのでトイレも港で済ませておくと良いです。

カイ・ナイ島へ

全員集合したら港から船に乗り出航です!まずは3つあるカイ島の一つカイ・ナイ島へ。カイナイ島では写真を撮られた後はビーチでのんびりタイム☆

f:id:rakbaimai2:20180809120929j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

白い砂浜と遠浅の海が綺麗な島です。シュノーケルも楽しむのも良いですが、ビーチにあるレゲーバーで音楽を機㏍ながらお酒を飲みながらのんびり過ごすのもおすすめです。

時の流れが緩やかなヤオ・ヤイ島

次は近郊の島では最も大きいヤオ・ヤイ島のアイランドホッパーの海沿いのビーチにあるレストランへ上陸です。

f:id:rakbaimai2:20180809121046j:plain
ピピアイランドへ行こう

ランチはセットメニューで各テーブルごとに用意されます。野菜炒めや揚げ物など食べやすい料理が多いのが嬉しいです。

f:id:rakbaimai2:20180809121033j:plain
プーケット女子旅はしまかぜ案内人

広い砂浜は一緒に乗船している旅行者のみの貸し切り状態。ランチの前後はビーチでのんびりしますが、人が少ないビーチは時間の流れが明らかにゆっくりで海を見ながらトコトンのんびりできるオススメの島です☆

ピピ・バンブー島に到着

さてさて、ヤオヤイ島でランチ&のんびりタイムを満喫した後は、30分ほど船に乗りピピ諸島へ到着です。6個あるピピ島の内、まずは最もビーチが綺麗なバンブー島へ上陸です。

f:id:rakbaimai2:20180809121150j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

島の4分の1ほどが真っ白なビーチになっているバンブー島。真っ白なビーチで写真映えするビーチショットを撮った後は、シュノーケルを楽しんだりビーチでまたまたのんびりタイム。

f:id:rakbaimai2:20180809121224j:plain
ピピ日帰りツアーへ行こう

楽しすぎて、時間はあっという間に過ぎてしまうのが辛いですね。僕も大好きな島、ずっとここでボーッと過ごしていたいです。海を見ながら飲むビールはきっと美味しいですよ💕

ピピ・レイ島観光へ

次はピピ諸島で最も人気のピピ・レイ島を観光。現在マヤベイは上陸できませんので、その分裏側にある映画「紅の豚」や「007Tommorow Never Die」のモデルになったといわれている「ビレラグーン」に船を停め、のんびり泳いだりその絶景をバックに写真を撮ったりして楽しみました。

f:id:rakbaimai2:20180809121322j:plain
プーケットツアーはしまかぜ案内人

昔海賊が住んでいた洞窟「バイキングケーブ」を観光した後は、洞窟の近くのサンゴ礁が綺麗な場所でシュノーケルタイム。浅瀬にサンゴ礁や魚がたくさん見られて楽しいポイントです。色・模様・形が違った多種多様の魚にたくさん会えて楽しかったそう!魚をたくさん見たい方には楽しいピピ島です。

ピピ・ドン島観光

最後はピピ諸島内で最も大きな島ピピ・ドン島へ上陸です。とても大きな島でホテルやレストランやバーや露店街などがある街エリアがあるため散策することもできますし、ビーチも端の方に行くと人が少なく貸し切り状態も味わえます。

f:id:rakbaimai2:20180809121339j:plain
ピピ島へ行こう

今回はお二人とまずは街を散策。街エリアの中心地に着き、恒例のマクドナルドの手を合わせたタイ版ドナルド(ロナルド)さんと写真を撮った後は、露店街でショッピングを楽しみました。

f:id:rakbaimai2:20180809121404j:plain
プーケットツアーはしまかぜ案内人

欧米系の若い旅行者が多い島なので露店で売っているものも可愛い物が多いですね♪買い物が終わった後、最後に裏側のロダラムベイの綺麗な遠浅のビーチへ。

f:id:rakbaimai2:20180809121444j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

景色がとても綺麗で気持ち良い所なのでお二人とも大喜び☆ビーチショットを撮った後は、時間ギリギリまでバーでお酒を買って砂浜でのんびり過ごされていました☆

f:id:rakbaimai2:20180809121459j:plain
プーケットツアーはしまかぜ案内人

2018年の雨季はピピ島マヤベイに上陸できませんが、たくさん島を周るアイランドホッピングツアーなら色々な島の綺麗なビーチでゆったり過ごせるのでオススメです。

f:id:rakbaimai2:20180809121531j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

海も島内観光も大満喫な1日、笑顔もいっぱい!思い出もいっぱいなピピ島日帰りツアー、ご参加ありがとうございました。

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人