Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

1982年から営業している老舗カフェ『Anfield Cafe』

プーケットからサッワディーカップ。皆さん美味しいご飯モリモリ食べていますか?コクがあってほのかに苦味のあるエスプレッソにチーズケーキ、楽しんでいますか?お腹いっぱい美味しく食べて『もう無理、これ以上食べれない』っと大満足になるにですが、なぜか甘くてこってりケーキはお腹に入ってしまいます。本当に厄介です。これが太る原因なのです。

分かっているんですよ♪ でも好きなんです。本当に『別腹』通りに別に吸い込まれてしまいますからね。困ったものです。もし僕が甘い物が嫌いなら苦労しないと思うのですが・・・好きですからね。それに美味しいですしね。これからも食後のケーキを程よく楽しもうと思います(太るよな〜

f:id:rakbaimai2:20180602105430j:plain
プーケット女子旅はしまかぜ案内人

さてオールドタウンでランチタイム。以前から気になっていたんです。食堂かな?カフェかな?タイ人で混んでいるな?っとお店の前を歩くと盛り上がっている店内。

スポンサーサイトリンク


1982年から営業している『Anfield Cafe 』でランチタイム。今時で無い雰囲気、言葉を変えるとちょっと古臭い感じがプンプン漂うお店。逆にタイらしさ、空気が漂っています。

f:id:rakbaimai2:20180602105248j:plain
プーケットオールドタウンで一休み

常夏日和ですから、太陽光戦もジリジリと痛い昼下がりですから、ちょっぴり甘いアイスミルクティーをオーダー。『甘さは普通でお願いします!』っと一応リクエストしました。が、やっぱり激甘でした。この島に長く住むとこの激甘にもすっかり慣れて、『うん!アロイ(美味い)』っと笑顔になるのです。昔、昔はこの甘さが辛かった・・・こんなの人間の飲む物じゃない!っとブツブツ文句を言ったものです。タイ在住の方は共感できるはず!

f:id:rakbaimai2:20180602105411j:plain
プーケットオールドタウンでランチタイム

ローカル食堂、歴史あるお店ですからもちろん焼き飯です。タイチャーハンは日本、中国に負けないぐらい美味しいですよ。具はエビやイカ、肉類などお好みで作ってもらいます。以前はごっちゃり肉、肉チャーハンが好きでしたが、最近はエビ&イカでリクエストする事が多いです。ほんの少しナンプラーを掛けて頂きます。香ばしが倍増して美味しさも倍増です。初めてタイにお越しの際は絶対にタイ風焼き飯を食べてみて下さいね。

f:id:rakbaimai2:20180602105351j:plain
プーケットツアーはしまかぜ案内人

じゃ、じゃーん、日本人旅行者にも大人気のタイ風焼きそばです。お店独自のオリジナル醤油で福建麺を炒めます。シャキシャキと野菜もたっぷり、もちろん具材も選ぶことも出来ます。豚肉は旨味もたっぷりと出て美味しいですよ。鶏肉や海鮮もグットです。プーケット風海鮮焼きそば&半熟玉子入り、なんていかがでしょうか?ハマってしまいますよ。

phukettour.hatenablog.com

華僑の街、福建麺焼きそばと言えば『ミートンポ』が有名ですね。時計塔のあるサークルの斜め前にある老舗店です。有名店だけあり、毎日大勢の旅行者で賑わっています。

気になる味は?やっぱり一味違うような気もします。オリジナルの中華風醤油も違うような気もします。プーケットで食べ歩き&B級グルメを味わってみたい方にはオススメです。一緒にムーサテ(お肉の串焼き)&シンハービールもお忘れなく!

f:id:rakbaimai2:20180602105328j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

オールドタウンらしく、奥深く縦が約40m〜50mぐらいあるのでしょうか?本当に長いです。50m走が出来そうな感じです。カオゲーン(ぶっ掛けおかず)もたくさんありました。

ご飯におかずを2品、3品掛けて食べるのもタイらしく、そして美味いですよ。激辛魚カレーことゲーンソムはタイ南部を代表するカレーです。本当に辛いです。そして酸っぱいです。カレー好きな方は是非!

f:id:rakbaimai2:20180602105307j:plain
プーケット女子旅はしまかぜ案内人

お隣は有名な漢方調合店です。日本のテレビでも紹介された事があります。僕も風邪を引いた時はまずは漢方、このお店には5,6回訪れた事があります。症状を伝えると3日分を調合してくれます。お腹が痛い時やだるい時にも漢方はおススメです。

f:id:rakbaimai2:20180602105228j:plain
Anfield Cafe

正面から1枚。雰囲気バリバリ出ていますね。これぞタイ食堂って感じでしょ〜 中国茶を楽しむ地元タイ人に混じって会話してみたいですね。オシャレカフェも良いですけど、時にはタイらしさがたっぷりと伝わる食堂でタイ料理もアロイ(美味しい)ですね。満足!満足!

f:id:rakbaimai2:20180611213609j:plain
プーケットオールドタウンで一休み

歴史のあるカフェ&レストランで食べた後はもろちんストリートアートで記念写真📷 パンガー通りを右に曲がり約10歩です。

民族衣装のサロンクバヤを着た老婦人。タイらしいお弁当箱も持っています。プラナカン女性です。

f:id:rakbaimai2:20180611213710j:plain
プーケット女子旅はしまかぜ案内人

オーターウは牡蛎オムレツ、カキのお好み焼きなどと言われるプーケット名物の屋台料理。1度食べると病みつきになります。(アロイ!アロイ!)です💕

食を楽しみ、街並みを楽しみ、プーケットインスタ映えスポットで記念写真、これが旧市街の楽しみ方がオススメです!

『Anfield Cafe』の場所はこちら⬆️是非ローカルな味付けの焼きそば、食べてみて下さいね♫


anfield cafe by プーケットしまかぜ案内人

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com


プーケットオールドタウンを歩こう! by プーケット しまかぜ案内人


女子旅in プーケット!オールドタウンを歩く

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人