Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

プーケットでタイ風ソーメン『カノムチン』を食べよう!

サッワディーカップ🌴
南国プーケット島からしまかぜ案内人です♪

f:id:rakbaimai2:20170709082412j:plain

プーケットオールドタウンでソーメンを食べよう!
ピリ辛カレー風味のカレーを食べよう!

目次

1 プーケットで人気料理
2 ラーン・カノムチーン・メー・ティンの紹介&場所
3 タイ版カレーそうめんとタイ版ピリ辛さつま揚げ

プーケットで人気料理

タイ南部のプーケット人に人気な南部料理『カノムチン(カレーそーめん)』

f:id:rakbaimai2:20170709082518j:plain

特にプーケットで食べるカノムチンは野菜や漬物などの付け合わせの量と種類が圧倒的に多いことで有名です。ピリ辛風味や激辛風味のカレーをそーめんのような細い麺にかけて頂ます。とっても美味しんですよ!「あ、辛いな!」っと思ったら生野菜をバリバリと食べるんですよ♪そしてまたカレーそーめんを食べるんです。カレー、麺、野菜のハーモニーですね🎶

ラーン・カノムチーン・メー・ティンの紹介&場所

今回は老舗カノムチンのお店「ラーン・カノムチン・メー・ティン」を紹介します。口コミで評判が良く午前中お客さんがいつもたくさんいるので気になっていましたので取材に!カノムチンとはそうめんのようなお米でできた生麺。お皿にカノムチンがのったものを取って、各お盆にある各種カレーとテーブルにある漬けたしをのせて食べます。(35バーツ・120円くらい)。

f:id:rakbaimai2:20170709082429j:plain

お盆の中のカレーはいくつも種類があり迷ってしまいますね!左からゲーン・ヌア(牛肉入りレッドカレー)、お店で一番人気のナームヤー・ガティ・プラー(ココナッツミルク入り魚カレー)、ナームヤー・プラー(魚カレー)、ゲーンタイプラー(辛い南部風魚カレー)、ちょっとずれて上に置いてあるお盆はナムプリック・ワーン(タイの辛みそタレ)、ナームヤー・ガティ・プー(ココナッツミルク入りカニカレー)、一番右にある唐辛子がいっぱい見えるのがゲーン・ガイ(鶏入りレッドカレー)とありました。カレーメニューは多少変わることもあるそうです。軽い料理なのでタイの方はお代わりをされている方が多いですね♪

f:id:rakbaimai2:20170709083210j:plain

その他、ガイ・トーット(フライドチキン、1つ25バーツ)やトーットマンプラー(タイ版ピリ辛さつま揚げ、一皿20バーツ)、ホーモック・プラー(カレー風味の茶わん蒸し風料理、30バーツ。毎日はない)などもあります。場所はSatun Rd(サトゥーン通り)のMae Luan Road(メー・ルアン通り)側近く。

タイ版カレーそーめんとタイ版ピリ辛さつま揚げ

今回注文したのはタイ版カレーそーめんのカノムチンとタイ版ピリ辛さつま揚げのトーットマンプラー。

f:id:rakbaimai2:20170709082543j:plain

カノムチンはそーめんのような生麺。自分で好みのカレー(今回はココナツミルク入りカニカレー)をかけ席に着くと凄い量の付け出しが!!生野菜や漬物がたくさん並んでいます。今まで見たこともない野菜まであるのでちょっとビックリ!この料理はこのおいてあるどの付け出しにも合うという不思議な料理。

f:id:rakbaimai2:20170709082558j:plain

他のカノムチン屋さんで食べるよりもツルツルモチモチしていて生麺が美味しいです。あっという間に生麺がなくなって、麺のお代わりしてまた付け出しをのせて食べる~。麺が軽いのでタイの方もお代わりをする方が一般的なんですよ。

f:id:rakbaimai2:20170709082609j:plain

一緒に頼んださつま揚げもピリ辛で癖になる美味しさ!あっという間に食べきってしまいました!!こちらもおすすめの料理♪

f:id:rakbaimai2:20170709082700j:plain

タイを感じれる雰囲気、そして美味しくて、安いんです♪ さすがタイ人が通う老舗のお店でした。僕もこのお店のファンになってしまいました。プーケットオールドタウンを歩いてタイ風ソーメンを食べるもおススメですね。ソーメン好きな方、大集合ですよ💛

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com


kanom jin mee ting in Phuket Town by プーケットしまかぜ案内人 食べ歩き


にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人