Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

女子旅に人気のプーケットインスタ映え動物園

サワディーカップ。
南国プーケットからしまかぜ案内人です。

f:id:rakbaimai2:20180425105325j:plain
プーケット女子旅はしまかぜ案内人

先日は女子旅のお二人とプーケット動物園に行ってきました。入園料が上がりましたが、動物園内のいくつかの動物と写真を撮れることで人気が一気に急上昇中です。

動物と触れ合えるプーケット

タイランドは第二のアマゾンと呼ばれるほど生物層が濃いマレー半島沿いにある国になりますのでたくさんの動植物が生息しています。


女子旅inプーケット!タイガーキングダムへ行く

島内でも色々な野生動物が住んでいます。そして、旅行者相手にサファリツアーや動物園やタイガーキングダムなどでは各種動物が飼われており簡単に触れ合うことができるようになっています。

phukettour.hatenablog.com

動物好きな方は是非そういった動物が触れ合える施設に訪れてみてはいかがでしょうか?!


タイガーキングダム&象乗りとオールドタウン観光へ行こう

近年とても人気な動物関連の施設といえば、パトンビーチの隣にあるカトゥー地区にあるトラと触れ合える「Tiger Kingdom・タイガーキングダム」でしょう。

phukettour.hatenablog.com

まずはサイズごとに檻が分かれていているので、受付で「Big」「Medium」「Small」「Smallest(子供)」とサイズ(1檻1000B前後)を決めて、その檻に入りカッコいい虎と一緒にたくさん写真を撮ることができます。毎日たくさんの動物好きの旅行者が訪れる人気スポットになっています。

プーケット動物園が変わりました

そして、最近人気が急上昇中な動物関連施設に「プーケット動物園」があります。5種類以上の動物との記念撮影と動物ショーと園内の各種動物も見られるようになったのは嬉しいですね。

入園料は一人当たり500B⇒1500Bに料金は大幅に上がりました。

f:id:rakbaimai2:20180425105424j:plain
プーケット動物園へ行こう

以前は入園料+各種動物と撮る場合は1コーナー300Bずつかかりましたが、現在は入園料1500Bで動物園内にいる5種類以上の動物と追加料金なしで記念写真が撮れるようになりました。

色々な動物と触れ合い写真をたくさん撮りたい方にはオススメです。

f:id:rakbaimai2:20180425105500j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

敷地は広くありませんが各動物撮影ポイントやショー会場が決まっていて、それ以外の場所施設全体にタイに生息する動物を中心にたくさんの動物が見られます。

動物撮影ポイントやショー会場が見つからない場合は、動物園のスタッフにお尋ね下さい。

f:id:rakbaimai2:20180425105557j:plain
プーケットツアーはしまかぜ案内人

流れとしては入口でショータイム表を見て、各ショーの合間の時間に、動物撮影ポイントで写真を撮ったり、園内にいるたくさんの動物を観察するのがよいでしょう。

動物園内ではどんな生き物と写真を撮れるかというと、入口近く右手にいるKingdom Tiger(キングダムタイガー)という施設で「トラ」と撮影ができます。

f:id:rakbaimai2:20180425105625j:plain
プーケット女子旅はしまかぜ案内人

そして、右手のモンキーショー会場の近くで「チンパンジー」や運が良いと「テナガザル」とも写真が撮れます。象のショー会場前のエリア一帯に残りの撮影が一緒にできる各種動物がいます。「象」や「ワニ」や「ニシキヘビ」や「オウム」や「ワシ」と写真が撮れます。

たまにお休みの動物がいますが動物の体調によりお休みすることがある点をご了承くださいね♪

モンキーショー+トラとサルと撮影大会

今回の女子旅ゲストお二人とまずはチケットをもらい入園。

f:id:rakbaimai2:20180425105732j:plain
トラと記念写真

最初にもらったショータイム表を見ると、最初はモンキーショーだったので始まる前に一番近い「トラ」施設で写真を撮ることに!子トラといっても大きいトラとまずは記念撮影。

f:id:rakbaimai2:20180425105809j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

スタッフの誘導の元たくさんの写真を撮らせてもらいました!とても可愛いかったですよ♪

f:id:rakbaimai2:20180425105855j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

その後、巨大魚コーナーやBird Park(鳥園)などを見ながら最初のモンキーショーの会場に到着。まだ時間があったのでサルと記念写真を撮ることに!

f:id:rakbaimai2:20180425105951j:plain
チンパンジーと記念写真

最初は運よくいてくれたタイの「テナガザル(ギボン)」の子供と撮影。とても顔が可愛いテナガザルは可愛くて最高☆

f:id:rakbaimai2:20180425110052j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

まるで人間みたいな「チンパンジー」も愛くるしいですね。

f:id:rakbaimai2:20180425110130j:plain
モンキーショー

さらに周辺のヤギや鳥類の檻を見たモンキーショーへ!ショーは20分ほどでとても賢いサルのショーは楽しかったですよ。

f:id:rakbaimai2:20180425110219j:plain
プーケット女子旅はしまかぜ案内人

色々なショーがあって、ドンドン進行していくのでワクワクウキウキな時間です♫

クロコダイル(ワニ)ショー+動物園内を散歩

モンキーショーの後クロコダイル(ワニ)ショーまでの合間の時間は園内の檻にいる動物をたくさん見ましたよ。

f:id:rakbaimai2:20180425110322j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

各種鳥やワニやダチョウやトカゲやカワウソやウミガメなどもいました。色々な動物が見られて楽しかったです。

f:id:rakbaimai2:20180425110402j:plain
ワニのショー

そして、お待ちかねのワニのショー。日本では絶対に見られないショーですね。筋肉隆々のイケメンワニ使いさんたちが繰り広げるこちらも20分ほどのショー。

f:id:rakbaimai2:20180425110613j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

とても大きなワニを使ったハラハラドキドキ間違いなしワニショーはとても楽しかったですよ。

f:id:rakbaimai2:20180425110646j:plain
プーケットツアーはしまかぜ案内人

こちらのショー会場にいる巨大ワニとも写真が撮れますがこちらは300B追加料金がかかりますので気を付けてください!

残りの動物と撮影大会+エレファントショー

ワニショーの後の時間はエレファントショー会場の前の動物撮影ポイントへ行き残りの動物と撮影大会。

f:id:rakbaimai2:20180425111023j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

まずは巨大なニシキヘビと撮影☆首に巻いて撮るのが恒例のようで大きさにビックリするものの爬虫類が好きなお二人は大興奮ですね。

f:id:rakbaimai2:20180425111058j:plain
プーケットツアーはしまかぜ案内人

そして、ヘビの近くにはオウムとワシがいてこちらも一緒に写真を撮っちゃいました!カラフルなオウムは可愛く、わしはカッコよかったですよ♪

f:id:rakbaimai2:20180425110938j:plain
プーケットインスタ映えスポット

その後は象とワニの写真を撮りました。やっぱり不動人気の象さんですね。

f:id:rakbaimai2:20180425112021j:plain
プーケット女子旅はしまかぜ案内人

一緒に撮れるととても嬉しい思い出に残る動物です。ワニもちゃんと口を簡単に縛っているので安全に撮影ができます。よく見ると可愛いワニは子供ワニですが重さはずっしりとしています。ワニと一緒に撮れる施設も日本では少ないということで笑顔もいっぱい!

最後は20分ほど象のショーを見ました。

f:id:rakbaimai2:20180425112116j:plain
象さんと記念写真

こちらもとても楽しいショーで、音楽に乗って踊ったり、サッカーをしたり、マッサージをしたり、よく訓練されていて色々なショーを見せてくれました。

とても大きいですが可愛い動物ですね。

f:id:rakbaimai2:20180425112211j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

最後出口まで行く間にある動物の檻を見ながら終了です。

短い時間でたくさんの思い出ができるおすすめのプーケット動物園。一度訪れてみてはいかがでしょうか?!

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com


インスタ映え!どうぶつたちとふれあいツアー プーケット動物園 by プーケットしまかぜ案内人

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人