Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

夕日を見ながら食べるロブスターバスケットはとっても美味しいです!

サッワディーカップ。
南国プーケット島から島風案内人です。

f:id:rakbaimai2:20180112105631j:plain
ロブスターバスケットを食べよう

先日は笑顔の素敵な女性ゲストと一緒にサンセットディナー付きオプショナル島内観光ツアーを楽しんで来ました。

f:id:rakbaimai2:20180112104807j:plain
しまかぜ案内人と島内観光へ行こう

お二人のリクエストで5時間のオリジナル島内観光Bツアーに最後はプロンテップ岬にあるレストランでサンセットを見ながらシーフードディナー、笑顔もいっぱいな思い出もいっぱいな時間でした。

カロンビューポイント

さて、今回のお二人もメインビーチのパトンビーチのホテルに宿泊されていました。やはり日本人旅行者の9割は買い物やナイトライフが中心地区で気軽に楽しめるメインビーチに泊まられます。

f:id:rakbaimai2:20180112104846j:plain
プーケットツアー

ヨーロピアンのの旅行者のように長期ステイではなく5日間くらいの短期旅行ですので利便性を取られるのもよくわかりますね。そんなパトンビーチから車に乗って南下すること30分ほど。最初の目的地はカロンビューポイントです。お天気も良かったので絶景がみられて嬉しそうなお二人!いつかとても綺麗なカタノイビーチのカタタニホテルに泊まりたいな~っと思う最近です。

海が見える象乗り

ビューポイントから南下して向かったのは象乗りステーション。せっかくするならしまかぜ案内人の海が見える象乗り場でエレファントトレッキングをしたかったというお二人。

f:id:rakbaimai2:20180112104955j:plain
しまかぜ案内人のオプショナルツアー

本格的な増さんツアーですよ。象の高い背中に乗りながら丘を上がって海を見下ろすちょっとスリルもある楽しいコースで開催されます。

f:id:rakbaimai2:20180112105100j:plain
プーケットツアー

象さんの背中はとても横揺れがすごく、揺られながら象のペースでのんびり進むのはちょっと非現実的で、空気がきれいな森林の中を歩きながら象と自然に癒されながら楽しまれたお二人でした。

ウィンドミル(ナイハーン)ビューポイント

島内で最も綺麗な展望台の一つですね♪小さな展望台からは蒼い海のナイハンビーチとヤヌイビーチが見えますし、目の前のマン島や水平線が綺麗に伸びるしサンセットも見えるのであまり知られていない隠れた観光名所です。

f:id:rakbaimai2:20180112105216j:plain
プーケットオプショナルツアー予約はしまかぜ案内人

近くにあるプロンテップ岬は旅行者も地元民も多く集まる場所。ナイハーンビューポイントの方が人が少なくサンセットも楽しめるのも素敵な場所になるので是非訪れてみてくださいね。

プロンテップ岬

最南端岬は有名な観光名所なので到着するとたくさんの旅行者がみられます。こういう場所やパトンビーチのバングラー通りを歩いているだけと、アジアだけでなく中東や欧米諸国と世界各国の観光客が集まる異国情緒あふれるところがテンション上がってしまいます。

f:id:rakbaimai2:20180112105341j:plain
プーケット最南端岬

島内で一番有名な観光スポットですので絶対に訪れて欲しいですね。もちろんサンセットが綺麗に見える場所なので次回は是非彼氏さんと遊びに来てくださいね。

ラワイフィッシュマーケット

次は南端のビーチ「ラワイビーチ」の端のほうにある「チョンレー(シージプシー村)」の貝殻&フィッシュマーケットに行ってきました。細い200mほどの道の両サイドには観光客向けに色々なお店さんがありますが、奥まで行くと海側が魚介類市場になっています。

f:id:rakbaimai2:20180112105429j:plain
ラワイフィッシュマーケット

そして、市場エリアの向かい側がレストランになっていて市場で買った魚介類を調理してくれるのが嬉しいですね。今回は色々なところを周るのでタイの海で育ったカラフルな熱帯魚や大きな魚を見ました。特にアジの大きさにびっくりされていましたよ♪貝殻のお土産も買われていました。

チャロン寺院

そして、終盤にかかってきました。島内にある29個の寺院の中で一番大きなチャロン寺院へ訪れました。タイの雰囲気を思う存分感じることができるお寺です。最も有名なお寺なので外国人観光客もいますが、やはりメインは信心深いタイ人の参拝客が多くみられます。

f:id:rakbaimai2:20180112105532j:plain
チャロン寺院観光

白と金色が目立つ綺麗な建造物で仏舎利が塔の頂上に祀られています。塔の中にはたくさんの仏陀が祀られていますが黄金色に輝いているのが日本との違い。最初見たときはちょっとふざけているように見えましたが、もちろん仏教徒のタイ人は参拝に来ているときは真面目そのもの。どんな時も素敵な笑顔を見せてくれる彼らの違った一面がみられて面白いですね♪お二人とも仏舎利や礼拝堂の前で自分のお願いをされていました。

プロンテップ岬でサンセットディナー

そしてお寺を見た後は夕日の時間も近づいてきたのでプロンテープ岬に戻りました。夕暮れ時の岬は旅行者であふれかえています。散歩をした後プロンテップ岬にある夕日が見えるレストランで食事です。今回お二人はあらかじめ予約していた「ロブスター入りシーフードセット」の時間です。

f:id:rakbaimai2:20180112105807j:plain
プーケットツアーはしまかぜ案内人

最初は飲み物のオーダーから始まります。シーフードバスケット前にセットメニューの空芯菜の炒め物やチャーハンやトムヤムスープが出てきます。実はこの3種ともとても美味しいです。チャーハンも空芯菜の炒め物も味が少し濃い目で日本人向け。トムヤムクンはちょっと辛いですが本場の味付けで癖になる美味しさ。

f:id:rakbaimai2:20180112105948j:plain
シーフードバスケット

お待たせしました!「シーフードバスケット」の登場!ロブスターの他にもムール貝ワタリガニなどのバーベキューに、イカや魚の揚げ物。そして、タイのエビセンもありました。どのシーフードも美味しかったですよ♪タレは3種類ありますがタイ人が好きなシーフード用のタレは酸っぱくてかなり辛いので辛いのが苦手な方は気を付けてください。

f:id:rakbaimai2:20180112110105j:plain
プーケットで夕日を見よう!

シーフードと美味しいタイ料理を食べながら夕陽を楽しみ、幸せな気分&満足度もいっぱいなお二人。女子旅プーケットで思い出もいっぱい!素敵な笑顔をありがとうございました。

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com


しまかぜオリジナル、プライベート観光ツアーへ行こう by プーケットしまかぜ案内人

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人