Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

プーケット島の絶景ビューポイントのおすすめ

サッワディーカップ。
南国プーケットからしまかぜ案内人です。

f:id:rakbaimai2:20171213071832j:plain

真っ青な空、真っ青な海、南国の心地良い風を感じる事ができる素敵な観光スポットをバイクでドライブ🛵 吸い込まれそうなターコイズブルーな海って良いですよね。夕暮れ時は水平線に沈む太陽も見所満点です。初プーケットの方は是非訪れてほしいですね。

目次

1プーケット島は絶景ポイントが多い?!
2カロンビューポイント国籍料理が美味しい
3ナイハン(ウィンドミル)ビューポイント

プーケット島は絶景ポイントが多い?!

プーケット島は70%が山地の島で、西側にはアンダマン海に面した綺麗なビーチが連なっています。そして、南部エリアと西部エリアを中心に海沿いは山から海が急斜面に落ちている所が多いので見晴らしがよい絶景ポイントが多いです。

f:id:rakbaimai2:20171213071711j:plain

そして、有名なプロンテップ岬を中心にサンセットが綺麗に見られる展望台もあるので是非夕方に訪れてみてはいかがでしょう?!ドライブするにも気持ち良い時間帯ですね。

スポンサーサイトリンク


南国リゾートなので素敵なビーチや展望台たくさんあるので是非色々な場所へ遊びに行ってみてください!レンタカーやレンタルバイクをしてドライブするのも楽しいですが、国際免許を持っていない方や東南アジアでの運転に慣れていない方は十分気を付けてください。各エリアにタクシーやトゥクトゥクをチャーター(貸し切り)して行くことも可能ですし、しまかぜ案内人が開催するオリジナル島内観光ツアーで立ち寄る事も可能ですよ。

カロンビューポイント

今回は綺麗な景色が楽しめるおすすめな景勝地を2カ所紹介します!まずは『カロンビューポイント(カタ・ビューポイント)』は絶対忘れてはいけない景色の良い観光名所ですね♪『カロンビーチ』『カタビーチ』『カタ・ノイビーチ』と西海岸の美しいビーチが一望できる展望台です。プーケットらしい綺麗な曲線を描く3つのビーチが同時に見られる場所は島内でもこちらのみ。あまりにも美しいので絵葉書にもなる有名な名所です。記念撮影スポットとしても有名なので是非訪れていただきたい場所ですね♪

f:id:rakbaimai2:20171213071150j:plain

ビューポイントの近くにあるカタビーチは海水浴に向く遠浅で透明度が高いビーチです。乾季の間はビーチからシュノーケルやダイビングができ、雨季は波が立ちサーフィンもできる場所として人気がありますのでこちらも時間があるときに是非立ち寄ってみてください。行き方はカタビーチの一番南側にあるカタ・ノイビーチに行く三差路で一番急斜面の道を上がって車で5分ほどです。近くに『アフタービーチバー』などのシービューを楽しみながらご飯やお酒を楽しめるレストランもありますのでこちらも一緒に立ち寄ってみてはいかがでしょう?!

ナイハン(ウィンドミル)ビューポイント

次は知る人ぞ知る絶景ポイント『Windmill view point(チョンビュー・ガンハンロム・風車ビューポイント)』。島で最も綺麗な景色が見られる景勝地の1つですが、あまり知られていないため人も少ないおすすめ隠れ家スポットです!

f:id:rakbaimai2:20171213072211j:plain

とても透明度の高い『ナイハンビーチ(右手)』と『ヤヌイビーチ(左手展望台の下)』、そして人気の観光名所『プロムテープ岬(左手丘の上)』までもが一望できます。ナイハンビーチとプロンテープ岬の間にある丘の頂上にある風力発電所(Promthep Energy Station)の風車が目印で、急こう配の小高い切り立った丘の上にあり本当に見晴らしがよいです。

f:id:rakbaimai2:20171213071308j:plain

近くにあるヤヌイビーチは隠れ家ビーチとしても旅行者に人気です。遠浅で透明度が高く岩場もある魚が多い場所。青い海で海水浴も楽しいですが、器材を借りて魚がたくさん見られる島沿いのエリアでシュノーケルも楽しめます。こちらも最南端岬に行かれた際は必ず一緒に周っていただきたい素敵な場所ですね。

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人