Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

プーケットで夜遊び🍺 夜の街を楽しむならパトンビーチのバングラ通りへGO!

サッワディーカップ♪
南国プーケット島からしまかぜ案内人です🍺

f:id:rakbaimai2:20170618090735j:plain

今回はプーケット島1の繁華街パトンビーチのバングラ通りの紹介です。場所はパトンビーチの真ん中にビーチ通りからショッピングモールであるジャンクセーロンがある200ピー通りと当たる交差点まで500mくらいの通りで『3つの遊び』が楽しめる通りです。

スポンサーサイトリンク


一番大きく世界中の旅行者で賑わうショッピングモール「ジャンクセーロン」があります。バングラー通りにも露店が立ち並び『ショッピング』をできるだけでなく、脇道に入るとシーフードやタイ料理のレストラン・食堂もあり『食事』も楽しめます。そして、色々なナイトスポットも凝縮されてあって、老若男女それぞれに合わせた『プーケットで夜遊び』の楽しみ方が何通りもあります。夜の街を楽しみたい方には人気のパトンビーチ。

f:id:rakbaimai2:20170618091006j:plain

3つの楽しみがあるバングラ通り。

1つ目の楽しみは『食事』
Tigerディスコの向かいの脇道奥にあるシーフード系タイ料理レストラン街や、通りの中間にあるファミリーマートセブンイレブンが隣接した脇道の中にもタイ人が集まるタイ食堂があります。その他、マクドナルドやバーガーキングスターバックス、そして、ピザ屋やケバブのお店やアイスクリーム屋などの洋食屋さん。その他、夜の深夜を超えて遅い時間になってくると通り沿いに屋台がいっぱい出てきて串焼きやハンバーガーなどが売られていて、朝まで食事を楽しめる場所があるので『食』には本当に困らない通りです。

f:id:rakbaimai2:20170618091047j:plain

2つ目の楽しみは『ショッピング』
バングラー通りには水着やシャツやパンツ、雑貨やアロマグッズや各種バッタ物・コピー製品など売っているお土産物系・露店街が大きく2か所あります。1つはジャンクセーロン側からバングラー通りに少し入って左側と、2つ目はビーチ通り側にあるスターバックスコーヒー横の脇道も露店街になっており色々な商品を買えるところがあります。リップカールなどのアパレルブランドのお店もありお買い物が楽しめるのが魅力の一つですね。

f:id:rakbaimai2:20170618091126j:plain

最後3つ目の楽しみは『夜遊び』。
大きく5つのナイトスポットがあります。「ゴーゴーバー&ピンポンショー」や「ビアバー」や「オカマバー」、「スポーツバー」や「ミュージックパブ」や「クラブ」など。

f:id:rakbaimai2:20170618091304j:plain

まずはタイ人の女性が店内でセクシーに踊っているナイトスポット「ゴーゴーバー」へ。中に入ると綺麗なタイ人女性が楽しそうに踊っています。初心者でも安心のおすすめのお店はバングラー通り入り口の右手の2階にあるRock Hard A Gogo。そして、通りの中央右手にあるSoi Dragonという脇道の両サイド外側のお店はほとんどGogo Barです!興味のある方は「A Go Go」 と書いてあるお店を周ってみてください。女性を付けた場合は1杯200~300バーツほどのレディードリンクをご馳走するのがルールです。

f:id:rakbaimai2:20170618091436j:plain

次は定員さんとゲームをしながら遊べる「ビアバー」。男性やカップルや女性ゲストでも楽しめるお店でバングラー通り沿いにたくさんありますが、遅い時間になって女性が台に立って踊っているお店と立っていないお店があります。トラのモニュメントがあるTigerと書いてある建物の一階が有名ですが、その他のエリアにもビアバーがいっぱいあるエリアがいくつかあります 。ゆっくり飲みたい方におすすめはSoi Dragon中央に並ぶバービアは家族連れで来られる方もいるので特に安心です。

f:id:rakbaimai2:20170618091604j:plain

タイと言えばオカマ!バングラー通りにも「オカマバー」がありますね。ただいまバングラー通りでオカマショーは、Soi Freedomの一番奥のステージと200ピー通り側のシーフードレストラン街につながる通り沿いにあるLady Boy Bar・オカマバーの2カ所で見られます。各お店がある通りの入り口にショー時間の合間にオカマさんが立っているのが目印です!ショーは30分くらいですがどちらも綺麗なオカマさんが一生懸命踊ってくれるのはサイモンキャバレーと違う楽しさがあります!ちなみにショーの合間に通りに立っている時は一緒に写真を撮るとチップが発生します。人数により一人100~200バーツずつかかりますので用意しておきましょう。

f:id:rakbaimai2:20170618091829j:plain

常に音楽が鳴りテレビでサッカーなどの試合を放送している「スポーツバー」も多く、メインはビーチ通り側100m手前の左手に並んであります。店内にテレビのモニターがたくさん置いてあるのでわかります。そんなに勧誘は強くないので男性ゲストだけでなくカップルでも女性ゲストでも安心して飲めますね♪

f:id:rakbaimai2:20170618092207j:plain

生演奏が流れる「ミュージックバー」も何軒かあります。気軽に入りやすく音楽を聴きながら盛り上がれるナイトスポットです。200ピー通り側の入り口にあるRed Hotや、200ピー通りから行くとバングラー通りの中央右手にあるMonsoonが歌手の歌が上手くて盛り上がっています。かなりお店も多いので鳴っている音楽を聴いて自分が好きな音楽や好きな声をしたボーカルが歌うバーに入るのがお勧めです。

f:id:rakbaimai2:20170618092339j:plain

最新のEDMやクラブミュージックが流れるディスコ&「クラブ」が何軒もあるバングラー通り。外国人ばかりでノリ良く盛り上がっていて楽しいです!夜0時前後はお客さんが多くオススメの時間帯。トラの建物の2階にあるTiger Disco(タイガーディスコ)やHollywood 、そして去年世界の人気クラブ97位になったIllusion(イリュージョン)が特に盛り上がっています。

f:id:rakbaimai2:20170618092438j:plain

その他、ナイトスポットではないですがちょうど中央らへんの1階にバーガーキングがある建物の一階がゲームセンターになっていたり、通り沿いに5DのVRゴーグルゲームがあったり、デジタル射撃場などもあり遊べる場所がいろいろありどれも思っている以上に楽しいです。

f:id:rakbaimai2:20170618092544j:plain

タイ人の大道芸人がマジックショーをしていたり、ストリートダンサーが踊っていたりもしています。とにかくエンターテイメント制がとても強い愉快な通りですのでプーケット島に来たら是非一度歩いてみて下さいね。

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com


パトンビーチメンズナイト☆パトン夜遊びツアー byプーケットしまかぜ案内人 2017


レディースナイトでパトンビーチを夜遊び散策 by プーケットしまかぜ案内人


ハイシーズンのパトンビーチの夜、バングラ通り、夜遊び散策①


にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村


お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人