Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

ジェースボンドシーカヌーへ行こう!

サッワディーカップ。
南国プーケットからしまかぜ案内人です。

f:id:rakbaimai2:20180219074432j:plain
プーケットツアーはしまかぜ案内人

先日はジェームスボンド観光+洞窟潜りカヌーと島風オリジナル観光Bツアーを予約いただいた女性ゲストお二人と初日はジェームスボンド+洞窟潜りカヌーツアーに行ってきました。

パンガー湾は観光名所がいっぱい

プーケットの北東側にあるパンガー湾は1981年には国立公園に指定されている広さ400㎢もある湾です。

そして、潮間帯森林湿地で絶滅危惧種も生息している生態系の国際的重要性から2002年8月14日にラムサール条約 に登録もされています。

f:id:rakbaimai2:20180219075543j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

陸路で隣のパンガー県の港に行って訪れることもできますが、本島の北東側にあるポー湾からスピードボートやシーカヌー船に乗り訪れるのが一般的です。

パンガー湾は42個(文献により100個以上)の島があり、切り立った島が多く中国の桂林のようなとても壮大な景色が広がっているので「タイの桂林」とも呼ばれています。

f:id:rakbaimai2:20180219075627j:plain
パンガー湾へ行こう

観光名所としては最も有名なタプー島(カオ・タプー)があります。1974年に公開された『007黄金銃を持つ男』のロケ地となり一躍有名になり「ジェームスボンド島」と呼ばれ観光地になりました。

f:id:rakbaimai2:20180219075802j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

パンガー湾はその他に海の上にある不思議な街「コ・パンイー(パンイーアイランド・シージプシーアイランド)」などがあります。そして、シーカヌー・シーカヤックスポットとしても有名で、「本島」と洞窟がたくさんある「パナック島」も有名。毎日たくさんの旅行者が訪れる自然がいっぱいの巨大な湾に是非遊びに行きませんか?!

ポー湾へ

今回はパトンビーチのミレニアムビーチホテルにお泊りのお二人。ホテルから徒歩5分で島内で最も賑わう「バングラー通り」で気軽に食事や夜遊び&ナイトライフも楽しめます。

そして、なんといってもホテルと人気ショッピングモール「ジャンクセーロン」がつながっているのが嬉しいですね♪お買い物もマッサージも食事もホテル付近で楽しめる素敵なロケーションのホテルです。

スポンサーサイトリンク


まずはミニバン(ハイエース)がホテルへお迎えに上がります。そこから北東にあるポー湾までは1時間少々かかります。港に着くと待合所でトイレ休憩。飲料水とインスタントの紅茶・コーヒーも無料で飲めるようになっています。

シーカヌー本船

待合所から船のタイ人ガイドの掛け声で出発になります。桟橋を5~10分ほど歩いて桟橋の先にあるシーカヌー本船に乗ります!30人から70人乗りくらいの中型から大型シーカヌー船が多く船の上にも飲料水があり、船によりコーラなどが無料で飲めて快適です。

f:id:rakbaimai2:20180219080427j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

防水バッグは販売と100Bでレンタルもあります。レンタルはすぐなくなりますので必要な場合は早めに借りるようにしましょう。パトンビーチの街中にも300Bから防水バッグは販売しているので予め購入する時間のある方は買っておきましょう!

パナック島

ポー湾を出発し、広いパンガー湾に出て1時間ほどで最初の目的地「パナック島」に到着。パナック島へ着くまでに船から見える景色はとても綺麗なので是非お楽しみください。

f:id:rakbaimai2:20180219080247j:plain
プーケットツアーはしまかぜ案内人

大海原から遠くに薄く見えるたくさんの切り立った島々がゆっくりと近くはっきりと大きくなっていくところが非日常の映画を見ているかのような壮大さがありますよ♪

パナック島は洞窟がいくつもある巨大な切り立ったパンガー湾で最も大きな島の一つ。

f:id:rakbaimai2:20180219074311j:plain
パンガー湾大冒険

今回はその中で最も有名な洞窟「バットケーブ(蝙蝠の洞窟)」にシーカヌーに乗り換え行きました。シーカヌーは最大3人乗りでガイドさんが一人同行します。

洞窟に入ると暗くなっていくと同時に、天井がどんどん高くなり洞窟内が広くなるのを感じます。

f:id:rakbaimai2:20180219074836j:plain
シーカヌーツアーへ行こう

まずは暗闇の中各シーカヌーのガイドさんが灯すヘッドライトの光が動き回り幻想的な世界が広がり綺麗です。「バット(蝙蝠)」とガイドさんに言われヘッドライトの照らす方を見ると無数のコウモリが天井にぶら下がっているのが見えます。

f:id:rakbaimai2:20180219074936j:plain
プーケットしまかぜ案内人とカヌーへ行こう

ワクワクドキドキの洞窟をさらに進むと小さな光が見え近づくにつれ光が大きくなり中のラグーンにつながる穴なのが分かります!

スポンサーサイトリンク


穴を潜り抜けると内側のとても静かな外の世界と洞窟だけでつながる閉ざされたラグーンへ到着。

f:id:rakbaimai2:20180219075031j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

上を見あげると切り立った島の壁の上に見える空は限られていてちょっと不思議な感じ!

バットケーブのラグーンは広く部分的にチャネル(細い通路)のようになっていたり、おそらく百メートル以上もあるような切り立った壁があったり、閉ざされているエリアなはずなのに壁にたくさんの木が生えていたりと非現実世界が広がっていて癒されます。

ホン島

パナック島の洞窟を楽しんだ後は30分ほど船を移動させてホン島へ。本島でももう一度シーカヌーを楽しみます。ホン島は大きくはないし洞窟もほとんどないですがのんびりとカヌーを楽しめる場所。

f:id:rakbaimai2:20180219075306j:plain
プーケットでカヌー体験

切り立った島の内側に「ジェームスボンドⅡ」と呼ばれる巨大な岩があったり、色々な生き物に見える壁や岩をゆっくりと景色を堪能できて楽しかったですね。

ガイドさんと仲良くなり和気藹々とツアーを楽しむお二人。

ランチ

カヌーが二回終わり、残るはランチとジェームスボンド島観光のみ。後半にかかりおなかがペコペコのお二人。

f:id:rakbaimai2:20180219074627j:plain
プーケットオプショナルツアー

タイの美味しい野菜炒めやトムヤムスープがメニューにあってタイ料理好きのお二人は大満足。タイ料理以外もスパゲティーやタイの美味しい鶏を使ったフライドチキンなどなど食べやすい料理もたくさんあるので、癖のあるタイ料理が嫌いな方も安心ですよ。

ジェームスボンド島

最後は船を15分ほど走らせて、木の小舟に乗り換えタプー島=ジェームスボンド島へ上陸。

f:id:rakbaimai2:20180219074149j:plain
ジェームボンド島へ行こう

タプー島はジェームスボンド島が見えるだけでなく、「カオピンカン」という切り立った崖が折り重なる不思議な名所があります。

f:id:rakbaimai2:20180219075916j:plain
プーケットオプショナルツアー予約はしまかぜ案内人

売店やトイレなどもあり立派な観光名所になっています!お二人は恒例のジェームスボンド島前で色々なポーズで写真を撮り思い出もいっぱいな1日。

ツアーご参加ありがとうございました。次回は一緒にプーケットでダイビング、ラチャヤイ島へ行きましょうね。楽園の島でお待ちしております。

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人