Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

老舗食堂でタイ料理を満喫☆

サッワディーカップ。
南国プーケット島からしまかぜ案内人です。

f:id:rakbaimai2:20171025184212j:plain

僕が田舎暮らしが好きな理由、美しい海を見ながらビーチで飲むタイビールは格別に美味いのです!もちろんつまみはバイク屋台で買うチキンの唐揚げに青パパイヤサラダで決まり!ローカル食堂の食べ歩きに負けないぐらい楽しいですよ💛ご一緒にいかがですか?

目次

1 プーケットのビーチでのんびり
2 地元民に大人気「フォン」の紹介&場所
3 レッドカレー炒め

プーケットのビーチでのんびり

タイ南西部にある「アンダマン海の真珠」とも形容されるプーケット島。島は南北50㎞東西21㎞のタイで最も大きな島になります。西海岸を中心に大小合わせて20以上の真っ白な砂浜のビーチがあります。雨季(5月~10月)の間は西風が吹くので東海岸のビーチが穏やかになり、乾季(11月~4月)までは西海岸のビーチが穏やかになります。サーフィンを楽しみたい方は雨季の間の西海岸で楽しむことができます。

スポンサーサイトリンク


ビーチでタイのビールやカクテルを片手にのんびり過ごしませんか?!ビーチもお買い物も楽しみたい方は旅行者が集まるパトンビーチがおすすめ。鳴き砂のカロンビーチは砂浜が広く人も多くないので南国ビーチの雰囲気を満喫できます。カタビーチやナイハーンビーチは遠浅で海の透明度が良いので海水浴に適しています。その他、サンセットが綺麗に見えるスリンビーチなどたくさんの綺麗なビーチがあるので是非色々なビーチに訪れてみてくださいね♪

地元民に大人気「フォン」の紹介&場所

またまた好きで行って来ました🍴プーケットタウンにあるタイ人に人気のあるローカル食堂「フォン」ローカルの雰囲気がとてもする広くないお店ですが、オープンする夕方から閉店する22時までお客さんは常にいっぱい。

f:id:rakbaimai2:20171025183832j:plain

ピーク時は行列ができる安くてとても美味しくてビックリするくらいボリュームもあるローカル食堂です。

メニューはタイ料理全般。最近は大きなシーフードも扱うようになり、新鮮な海鮮系タイ料理も安く食べられる嬉しいお店です。大きなシーフードを使った料理以外は1皿50バーツから100バーツで食べれるローカルタイ人向けでとてもリーズナブル。お腹いっぱい食べてもお財布に優しいのが嬉しいお店です!

レッドカレー炒め

今回注文したのはパッ(ト)・クルアン・ゲーン・ムークロップ・ラーット・カーオ・カイダオ・ドゥアイ(目玉焼き付き揚げ豚のレッドカレー炒めご飯のせ、60バーツ)。

f:id:rakbaimai2:20171025183849j:plain

ローカルタイ料理屋でご飯付きで注文するとおかずが少なくなる分お得になります。レッドカレーペーストの炒め物は、辛さにコクがあり揚げた豚肉とインゲンなど全ての相性がとても良くはまる美味しさ。

f:id:rakbaimai2:20171025183909j:plain

かなり辛いので辛いのが好きな方におすすめ!辛かったら生野菜も一緒に食べると辛さが和らぎますよ♪

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人