Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

パトンビーチで夜遊びナイト!

f:id:rakbaimai2:20190508213459j:plain
プーケット夜遊び

サワディーカップ
常夏アイランドからしまかぜ案内人です。

一年365日が常夏のプーケット島。平均気温も28度、夏がとっても好きな方が集まる南国ビーチリゾートです。

プーケット生活、美しいビーチの前で南国の風に吹かれながらのんびり暮らしはとても最高です。皆さんも是非東南アジアの南国リゾートに遊びにいらし下さいね♪

世界各国から観光客が集まる人気リゾート

プーケット島と言えば世界屈指のタイのアジアンリゾートで、毎年世界各国からたくさんの旅行者が集まる人気のリゾートです。

日本人旅行者が集まるハワイやグアムやサイパンやバリなどと比べると、肌の色も目の色も違う聞いたこともないような言語を車ベル外国人に会うことも普通です。

スポンサーサイトリンク


中国や日本をはじめとするアジア諸国やインドなどの西アジア諸国、アメリカやカナダなどの北米諸国やフランスやドイツやイギリスなどのヨーロッパ諸国、

スウェーデンなどの北欧諸国にロシアなどの東欧諸国、イランやカタールサウジアラビアなどのアラブ諸国南アフリカなどのアフリカ諸国まで、世界全土から愛されているリゾート地です。

是非色々な国の方とコミュニケーションを取り、異文化交流をしてみてみるのも楽しいかもしれませんね。

パトンビーチの夜は魅力がいっぱい

島内で最も旅行者が集まる地区と言えば「パトンビーチ(Patong Beach)」。島の西側中央にあるビーチリゾート地区の中心地です。

広くないエリアに旅行者向けのホテルやゲストハウスなどが1000軒以上もあるといわれるほどの観光地となっています。

ショッピングモールに露店などは全域にあり、朝から夜まで1日中『お買い物』が楽しめます。


20:00になったらパトンナイトに集合! by プーケットしまかぜ案内人

レストランや屋台もエリア一帯のいたるところにあり、タイ料理を始め各国料理レストランもあり『食事』に困ることもありません。

バングラー通りを中心に集まる数々のナイトスポットで『プーケット夜遊び天国』です。パトンエリアのホテルに泊まられていない方も是非パトンの夜の街も散策してみてくださいね。

初めてのナイトスポット散策、不安な方はしまかぜ案内人にご相談下さいね。パトンナイトツアーやレディースナイト&メンズナイトツアーでご案内することも可能です。

www.shimakaze.net

プーケット旅行、夜の街散策も一緒に楽しみましょうね。

お買い物天国のパトン

パトンビーチエリアには巨大ショッピングモール「Jungceylon(ジャンクセイロン)」や「Centranral Festival Patong(セントラルフェスティバルパトン)」「Otop(オートップ)」などの大きな露店街もいくつもあります。

f:id:rakbaimai2:20190508213606j:plain
プーケット夜遊び

小さな露店に関しては全域にあるのでお土産やショッピングを気軽楽しむにも非常に便利なエリアになっています。

巨大ショッピングモールでお土産探し

まず紹介するのは大きなスーパー「Big C Extra(ビッグシーエキストラ)」や、お土産物屋街や各人気ブランドショップも入る巨大ショッピングモール「ジャンクセイロン」。

ショッピングを楽しみたい方には必須な場所です。


レディースナイトでパトンビーチを夜遊び散策 by プーケットしまかぜ案内人

巨大スーパーの「ビッグシー・エキストラ」ではドライフルーツやフルーツチップスや各種ナッツなどのタイ産のお菓子がたくさんあります。

タイ限定の味がある「コアラのマーチ」や「プリッツ」に各種タイ風味があるポテトチップスなどのスナック菓子など小袋がたくさん入ったパックなどもありとても安いのでお土産に良いでしょう!

f:id:rakbaimai2:20190508213706j:plain
パトンビーチ夜遊び

地下一階にある「That’s Siam(ザッツ・サイアム)」エリアは一部マッサージ屋街やフードコート「Food Bazzar(フードバザール)」になっていますが、基本は地下1階全体がお土産物屋街となっています。

タイらしい雑貨やアロマ&コスメグッズ各種お土産を扱うお店が集まっているので、スーパー「ビッグシーエキストラ」と共にお土産を買いたい方にはオススメの場所です。

パトン地区に並ぶ露店街より置いてある商品があまりかぶっていないしとても多いので一気に色々見れる点も嬉しい。

パトン地区は露店だらけ

露店が全域に広がるパトンエリア。中でも一番露店が多く集まる露店街となっているは「ハードロックカフェ(Hard Rock Cafe)」と「フーターズ(Hooters)」。

f:id:rakbaimai2:20190508213821j:plain
プーケット女子旅はしまかぜ案内人

「ホリデーインリゾート(Holiday Inn Resort)」が隣接するエリアの道を挟んで反対側にある「Otop Market(オートップマーケット)」。

雑貨&衣類系露店がたくさん!人気のタイパンツや水着に水着の上に着るようなカバーアップに可愛いワンピースなども多いので女性も嬉しいです。

そして、ブランドのコピー製品も充実していて衣類や靴からブルートゥーススピーカーなどの電化製品も充実しているため男性でも楽しくショッピングが楽しめますね。

f:id:rakbaimai2:20190508213920j:plain
プーケット夜遊び

その他露店が集まるエリアとしては200Pee(ソンロイピー)通りの「ロイヤルパラダイスホテル」前のエリア。

おいてある商品もたくさん種類があるので、一つずつ露店をじっくり見ながら掘り出し物を見つけてみてはいかがでしょうか?!

買う前に交渉するとドンドン安くなります。Tシャツは200Bほどタイパンツは150Bほどまで落ちることもあります。交渉を是非頑張ってみてください!

その他、ビーチ通り「Thawewong通り」沿いにも、ジャンクセイロンの前にある「200Pee通り」沿いにも大小さまざまな露店街がたくさんあるので、是非散歩がてらに街を歩きながら色々な露店を覗いてみてはいかがでしょう!?

食事処もたくさんあるのが嬉しい

夜の街に出かける前に腹ごしらえ!パトンビーチエリアにはとにかくたくさんの食事処があります。世界全土から旅行者が集まる人気リゾートの中心街エリアなのでタイ料理を始め各国料理が食べられます。

雰囲気の良い高級レストランから大衆レストランやローカル感がとてもする屋台のようなリーズナブルに食事が楽しめるお店まであり予算に合わせて選べるのもタイらしくてお財布にも優しいですね。

f:id:rakbaimai2:20190508215940j:plain
プーケット女子旅はしまかぜ案内人

ジャンクセイロン裏手にあるバンザーンマーケットは屋台が立ち並び、ローカルフードを食べ歩きたい方にはオススメの場所。

タイ風チャーハンにほのかにスパイシーな春雨サラダ、大きなエビ入りのパッタイ(タイ風焼きそば)、南国の香りが漂うパイナップルチャーハンは定番料理です。

海鮮料理もオススメです。エビやイカカニやハタなどの炭火焼にキンキンに冷えたシンハービールで乾杯。満点の星空を眺めながらの楽しい夜、しまかぜ案内人オススメのディナータイムです。

f:id:rakbaimai2:20190508215816j:plain
プーケット夜遊び

そしてビーチ通り沿いにあるレストランは雰囲気が良いお店が多いです。

タイ料理とシーフードを扱うお店なら「パトンシーフード」や「サボイシーフード」、高級店なら「バンリンパ」などもあります。美味しいイタリアンやスペイン料理など多国籍料理を扱う雰囲気の良いお店も多くあります。

ショッピングモール「ジャンクセイロン」があるビーチと並行に走る「ソンロイピー(Song Roi〈200〉Pee)通り」周辺には、「ナンバーシックス(Number6)」や「ダンレストラン(Dang Restaurant)」などバングラー通り周辺エリアがリーズナブルで人気の美味しいレストランがたくさんあり激戦区になっていますので是非一度お立ち寄りくださいね。

スポンサーサイトリンク


もちろん「ジャンクセイロン」内にもたくさんのレストランやファーストフード店やフードコートもあり、タイ料理も各国料理も食べられるのでお買い物ついでに食事も楽しめるようになっているので便利です。

マッサージ屋さんもたくさん

パトンエリアには街全体に夜中23時~0時くらいまで営業している街中マッサージ屋さんがたくさんあります。

f:id:rakbaimai2:20190508220354j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

タイマッサージなら1時間300B(1000円)ほどと、とてもリーズナブルに体験できますので、毎日やっても日本の一回分にも満たない値段です。滞在中何度も行ってみてはいかがでしょう?!

人気のマッサージ屋が一番集まる激戦区は、ビーチ通り「タウィウォン(Thawiwon)通り」の真ん中から高層コンドミニアム「パトンタワー」に向かって伸びる細い道エリア。

f:id:rakbaimai2:20190508214241j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

「リモーネ・マッサージ&スパ(Limone Massage & Spa)」 や「オリジナル・ワン・マッサージ(original one massage)」を始めとするたくさんのマッサージ屋が並んでいるエリアです。

200ピー通りにある「ロイヤルパラダイスホテル」前のイルカの噴水広場周辺が多く「ハッピー・ライフ・スパ&マッサージ(Happy Life Spa&Massage)」を始めとするマッサージ屋さんが集まっています。

ショッピングモール「ジャンクセイロン」の地下「That’s Siam(ザッツ・サイアム)」エリアにもマッサージ屋が集まっていますので買い物ついでに訪れてみてはいかがでしょう!?

パトン地区の夜の街、バングラー通り周辺のナイトスポットをご紹介

プーケットの夜遊びを楽しむなら、一番賑やかなパトンビーチがオススメです。

パトンエリアには、数多くのホテルやレストランが密集していて、大きなショッピングモールもあるので観光客にとても人気のエリアです。

海外で夜遊びと言うと、少し怖いイメージがあるかもしれませんが、このパトンエリアにはそんなイメージとは全く異なります。


パトンナイトへ行こう by プーケットしまかぜ案内人

プーケットは治安が良い事でも有名で、夜のパトンエリアには子供連れのファミリー、カップルや夫婦で遊びに来ている人も多く、オープンで陽気な雰囲気が漂っています。女子旅の方でも、安心して楽しめるのが夜のパトンビーチの最大の魅力です。


Bang-La Rd Night Spot in Patong Beach by プーケットしまかぜ案内人

プーケット夜遊びの最前線エリア、パトンビーチで最も栄えている繁華街「バングラー通り」を中心に、所狭しと飲み屋さんやバー、クラブなどが立ち並んでいます。

色々なお店が固まっているので、気軽に立ち寄ることが出来るナイトスポットです。このストリートが盛り上がってくるのは午後11時以降、ピークは12時ころで毎晩とても盛り上がっていますよ。

バービアでタイ人と楽しく飲もう

バングラ通りを歩いていると、カウンターの上で女性がポールダンスを踊っているお店を見かけます。このような『バービア(ビアバー)』はバングラ通り全体に点々といくつもあります。

中でも特に多くお店が集まるのが、大きなトラの看板が特徴の「Tiger Night Club(タイガーナイトクラブ)」。

スポンサーサイトリンク


1Fにはいくつもバービアが集まっていて、2Fはディスコになっています。通りを挟んで向かい側の建物にもたくさんのバービアが集まるエリアとなっています。

バービアのシステムはいたって簡単で、基本的には自分の飲み物代だけです。もしも気に入った女性がいたら声をかけて指名し、チップ代わりにドリンクを買ってあげるというシステムです。

一般的には、自分の飲み物は100バーツくらい、女性の飲み物はレディースドリンクと言って200バーツくらいです。

男性のお客さんばかりというイメージがあるかもしれませんが、カップルや夫婦、女性だけでもOKで、実際にそういったお客さんもよく見かけます。

誰でも気軽に入る事が出来る雰囲気があるのもバービアの魅力ですね。

f:id:rakbaimai2:20190508215215j:plain
プーケット夜遊び

お店の女性と色々なゲームをして一緒に楽しむ事も出来ますが、ゲームで負けると女性のレディードリンクチャージを求められる事もありますので、酔い過ぎて遊んでいると意外にお金がかかってしまうこともあるので気を付けてくださいね☆

最近ではバングラ通りをビーチ方面に歩いて行った所にある「PUM PUI BAR(プンプイバー)」というバービアが日本人好みの綺麗な女性が多いと評判で、日本人のお客さんが多いです。

気になる方は、是非一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか?もちろんしまかぜ案内人がお供することも可能です(笑)一緒にパトンビーチで夜遊びナイト!夜も遊ばナイト!

欧米人集うスポーツバーは異国情緒抜群

バービアの他に女性でも気軽に入れるお店と言えば『スポーツバー』があります。

バングラー通りをジャンクセイロン側からパトンビーチ側に歩いて行き「Bangla Walking Street」のアーケード看板とファミリーマートを越えると通りの左手にずらりと並んでいます。

f:id:rakbaimai2:20190508215012j:plain
パトンビーチ夜遊び

お店により違った雰囲気の音楽が流れていて、テレビではスポーツチャンネルを流していてお酒を飲みながらゆっくりと自分のペースで飲めるためバカンスを楽しむ欧米系旅行者に人気のスタイルのバーです。

1ドリンクは80B前後からありお酒を運んでくれる女性スタッフからのレディードリンクのおねだりなどはほとんどないので安心して飲めるのも嬉しいです。

f:id:rakbaimai2:20190508214605j:plain
プーケット夜遊び

一番人気は老舗の『カンガルーバー(Kangaroo Bar)』。並んで支店の『カンガルーバー2』も毎晩盛り上がっているお店です。

各バーごとに流れている音楽が微妙に違うので是非自分の好きな雰囲気のお店を探してみてはいかがでしょう!?

人気のクラブ・ディスコへ行こう

そして、バングラー通りは人気の「クラブ」がたくさんあって、最新のEDMなどのクラブミュージックが流れていて世界各国の人々が集って踊っています。

プーケットのクラブは治安が良く女性同士で行っても楽しむことができるので興味のある方は是非遊びに行ってみてはいかがでしょう?

22時くらいまではお客さんが少ないので、23時以降の時間帯が盛り上がり始めなので楽しいですよ!

通りで中心的なクラブとなっているのは「ILLUZION(イリュージョン)」

世界中の有名アーティストが来る事で話題となっていて、看板の前で記念撮影をする観光客の方も多く見かけます。

時間帯によっては入場待ちの行列が出来る事もあり、最も盛り上がる時間帯にはフロア内が満員電車のようになる事もあります。

f:id:rakbaimai2:20190508214659j:plain
プーケット夜遊び

もう一軒おさえておきたいのは「Tiger Night Club(タイガーナイトクラブ)」2Fのタイガーディスコ。

プーケットで最も歴史のあるクラブで、敷地面積は最大です。

とても華やかで、インスタ映えも狙えるかも!?基本的に入場料は無料で、中に入ってからドリンクを頼むシステムです。入ってみて合わないなと思ったら、何も買わずに出てきてもOK。初めて行く方でも安心してトライする事が出来るのが嬉しいですね♪通りにはいくつもクラブがあるので是非クラブ巡りをしてみてはいかがでしょうか?!

セクシーガール探しはゴーゴーバーへ

タイと言えば有名なゴーゴーバーは、Soi・Sea dragon(シードラゴン通り)に集まっています。

バングラ通りをビーチ側に向かって歩いていくと、右側に大きな通りの真ん中にバーが立ち並んでいる通りがあります。

f:id:rakbaimai2:20190508214741j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

真ん中のバーを囲むようにゴーゴーバーが連なっていて、とても賑やかで面白い造りの通りです。

通りの右奥にある「Suzy Wongs(スージーウォン)」や、「Diabloディアブロ)」はとても人気のゴーゴーバーでいつも様々な国籍のお客さんで賑わっています。

f:id:rakbaimai2:20190508214823j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

観光地として人気が高くなってからは特に、カップルや女性同士で訪れている旅行者も多くみられるようになりました。

通りの中心あたりにある「Harem(ハーレム)」というお店は、数あるゴーゴーバーの中で最も綺麗な女性がいると話題になっています。気になる方は、思い切って立ち寄ってみてくださいね。

ライブミュージックバーで盛り上がろう

カッコいいバンドの生演奏を聴きながらドリンクを飲める『ライブミュージックバー』も男性女性関係なく楽しめるナイトスポットの一つ。

1970年代人気の洋楽を演奏してくれますが、とても上手くてカッコいいです。パフォーマンスも上手なボーカリストも多く、盛り上がっているお店が多いです。

その中でも現在最も人気があるのは「ニューヨーク・ライブミュージックバー(New York Live Music Bar)」。

ドリンクは1杯100B前後からでバンドの演奏もパフォーマンスのレベルも高く、毎晩たくさんのお客が集まる、ミュージックバーでは通りで一番盛り上がっているお店ですよ♪  

カマショーも楽しめるフリーダム通り

Soi・Freedom(フリーダム通り)はバングラ通りのBLACK SHARK BARが入り口にある小道で、セクシー系のバービアが通りの両サイドにびっしりと並んでいます。

カップルや女性同士でも気軽に立ち寄る事が出来るので嬉しいですね。ドリンクはほとんどが100バーツ前後で、リーズナブルなのが嬉しいですね。

f:id:rakbaimai2:20190508220515j:plain
パトン夜遊び

通りの一番奥に大きなステージがあり、そこでは毎日オカマショーが開催されています。通りの入り口には、ショーに出るオカマさんたちが立っているので、それを目印にしても分かりやすいです。

オカマさん達に100バーツ払うと一緒に写真も撮ってくれます。ナイトスポットならではの記念撮影が出来ますよ。


おかまさんと遊ぼう パトンナイト  プーケットしまかぜ案内人

システムは、ステージ横のPOPPY BARで、1人100バーツのチップと100バーツ前後のドリンクを頼むだけです。

他の場所よりも、安く豪華で綺麗なオカマショーを見られるのがフリーダム通りオカマショーの最大の魅力ですね。

カマショーは22:00頃からスタートします。1回のショーは20分程度で、一晩で3回ほど開催されます。


レディースナイト byプーケットしまかぜ案内人

入り口に立っているオカマさん達に、次のショーの時間を聞くと教えてくれるので、是非話しかけてみてくださいね。

ショーが終わるとチップボックスを持ってオカマさん達が回ってきますので、先ほど買った100バーツのチップを入れれば、オカマさん達と写真撮り放題です。

このステージでは、バンドの生演奏も見る事が出来ます。上手なバンドも多く出ているので、お酒を片手に音楽を聴くのも良いですね☆

VRいっぱいの最新ゲームセンターが楽しい

バングラー通りには、最新VRを使ったゲームで話題の「Game Space」というゲームセンターもあります。

こちらも入場料は無料で、深夜4時まで営業しています。日本でも一般的なアーケードゲームはもちろん、レーザーで撃ち合うレーザータグゲームなどが揃っています。


パトンナイトへ行こう by プーケットしまかぜ案内人

中でも一番人気なのが、特殊なゴーグルを付けて遊ぶ最新バーチャルリアリティVR)ゲームです。近未来的な内装の空間にVRゲームが並んでいて、なんとも不思議な雰囲気が漂っています。

ガンマンになって撃ち合うゲームや、ジェットコースター・カーレース・宇宙飛行を体験出来るゲームなどなど、たくさんの種類のVRゲームが充実しています。

一人でプレイするゲームもたくさんありますが、チーム戦で行うゲームもありますので、大勢で行っても盛り上がる事間違いなしですね。


女子旅でパトンナイト! by プーケットしまかぜ案内人

種類によりますが、大体15分200バーツくらいからの価格設定なので、ふらっと入って楽しむのも問題ない価格です。

その他バングラー通りには、少し過激なショーが見られる『ピンポン&ストリップショー』や『ホストクラブ』などの少し変わり種のナイトスポットまでもあります。

以前は男性の旅行者が多かったですが、最近はカップルやファミリー、女性同士のグループにも大人気です。誰でも気軽に立ち寄れるようになりました。


パトンナイトスタート by プーケットしまかぜ案内人

ちょっと覗いてみるだけなら無料の場合もあるので、気になるお店があったらプーケット旅行の思い出に是非いかがですか?

もちろんしまかぜ案内人のレディースナイトツアー参加の方にご案内中です。一緒にプーケットで夜遊びを楽しみましょう。

ゴーゴーボーイはパラダイスコンプレックス

パトンエリアの中心地にあるロイヤルパラダイスホテルの前にはレストランやバー、露店やマッサージ店などが数多く立ち並んでいます。

ホテルからソンロイ(200)ピー通りに出るいくつかの通りの一つは「パラダイスコンプレックス通り」と呼ばれ、ここはゴーゴーボーイ街になっていることでとても有名です。

人気の「Zag Club』怪しげな眩いネオンの光とセクシーな男性やオカマさん達が通りに並ぶ独特な雰囲気の中、夜遅い時間はとても賑わっている場所。「え?本当に大丈夫?」っとドキドキしてしまうようなお店ですが、とっても安心です。

お店の前でたくさんの男性やオカマが客引きをしていて、チップを渡せば記念撮影もしてくれますよ。

お店に入るとパンツ一枚でゆっくり踊るセクシーなボーイたちに寄るゴーゴーボーイショーや、時にオカマショーも見る事が出来ます。


女子旅パトンナイト&レディースナイトでバングラ通りを満喫

通りの雰囲気を味わうだけでなく観光のついでに、イケメン探しはいかがですか?ドリンクは1杯100B前後からとリーズナブルなのも良い所ですね♪

パトンビーチ「バングラ通り」を中心としたナイトスポットは、本当に誰でも安心して気軽に楽しめる雰囲気が最大の魅力です。

バングラー通りから歩いて行けるホテルもたくさんあるので、近くのホテルを取ってプーケット夜遊びを思いっきり楽しんでみてはいかがでしょう?!

行ってみたい場所や、気になる場所、おススメ情報が知りたい方は、是非しまかぜ案内人へお問い合わせくださいね。

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人