Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

仲良し夫妻さんとラチャヤイ竜宮城へ☆

サワディーカップ。
南国リゾートアイランドからしまかぜ案内人です。

f:id:rakbaimai2:20180731143326j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

先日は仲良し夫妻さんと一緒にラチャヤイ島へ体験ダイビングに行ってきました☆雨季がベストシーズンの「ラチャ・ヤイ島」の浅瀬で幸せ気分になりました。

ラチャ島とは?!

実はラチャ島は2つ島があり「ラチャ・ヤイ島」と「ラチャ・ノイ島」があります。島内発の離島シュノーケルツアーで「ラヤ島ツアー」「ラチャ島ツアー」とありますがこちらは「ラチャ・ヤイ島」のことを指します。

f:id:rakbaimai2:20180731144513j:plain
ラチャヤイ

プーケットから20kmほど南側にある離島で、西風が吹く雨季の時期にシュノーケルやダイビングをする島の東側が透明度が良いポイントが多いことで有名です。

スポンサーサイトリンク


蒼い海でシュノーケルやダイビングを体験してみたい方は是非ラチャ・ヤイ島へ一緒に行きましょう!毎日スピードボートやダイビング船が出ていて格安で気軽に行けるのも嬉しい島ですね。

ホテルからチャロン港へ

島内発のダイビングツアーの船はたくさんありますがほとんど全てのダイビング船がチャロン港から出発します。

チャロン地区は「チャロン寺院」や「ビッグブッダ」などの観光名所や、山地エリアが多く象乗りやATVバギーなどのアクティビティーも楽しめます。


コーラル島、ラチャ島&ダイビングツアーの出発はここから、チャロン港

コーラル島ツアーやラチャヤイ島ダイビングツアーは帰ってくる時間が15:00~16:00と他の離島ツアーよりも帰りが早いです。

しまかぜ案内人ならそのまま帰り際にビッグブッダやチャロン寺院などのチャロン地区の観光名所やアクティビティーを楽しむこともできますよ。

ダイビング船

チャロン港に着きボートリーダーが受付をした後、しまかぜ案内人の日本語スタッフと合流。その後は一緒に桟橋バスに乗って桟橋の先に泊めている大型ダイビングボートに乗り込みます。

f:id:rakbaimai2:20180731143306j:plain
プーケットでダイビングツアーへ行こう

船は2階建ての船で、2回は屋根があるダイニングエリアになっています。1階はトイレとダイビングデッキと30人ほど座れるリビングルーム(室内キャビン)があり、キャビン内ではセルフサービスで、無料で飲料水やインスタントの紅茶やコーヒーも飲めます。


ラチャヤイ島へダイビングに行こう! by プーケットしまかぜ案内人

有料ですがクーラーボックス内にソフトドリンク(30B)とビール(60B)もあります。1階の船首側は薄いマットが引いてあり座ったり寝転がったりすることもできるサンデッキのようになっていて快適です。


ダイビングに行こう!in Phuket by プーケットしまかぜ案内人

日差しは日本の日差しとは強さが全然違う南国の強い日射しなので日焼けには十分気を付けてくださいね♪

ダイビング1本目

船に乗って出港をして、ボートリーダーによる船の使用方法とスケジュールの説明から始まります。その後日本人スタッフが日本語による説明します。

f:id:rakbaimai2:20180731143336j:plain
プーケットでダイビング

ダイビングの説明も日本語で楽しく説明、海中世界で会える魚達や不思議な無重力体験の話で盛り上がっているとダイブサイトに到着です。プーケットからはダイビングボートで1時間半くらいです。

f:id:rakbaimai2:20180731143405j:plain
プーケットで体験ダイビング

今回1ダイブ目に潜ったのはラチャヤイ島「Bay3」というダイブサイトです。ニモがいることで有名なダイブサイトですね。浅瀬に船をつけ潜行ロープ沿いに潜っていきます。

f:id:rakbaimai2:20180731143926j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

初めてのダイビングなので最初は少しドキドキされていましたが、潜っていって水底に着き砂地でのんびり魚を見て楽しんでいるとお二人とも慣れました☆


女子旅!ラチャヤイ島ダイビングに行こう!

そのまま少し泳いでニモ(カクレクマノミ)に会えました!その他砂地の水底に大きなオオヒレシャコガイがゴロゴロしているエリアを通ると沖にある岩根に到着。


プーケットしまかぜ案内人とラチャヤイ島へ体験ダイビングに行こう!

岩の穴を除きこむとスカシテンジクダイなどの各種小魚の群れがいて、一斉に同じ向きに向く踊りを踊っているような群れの動きを見て楽しみましたよ♪

ダイビングランチが嬉しい

島内発のダイビングツアーで使用するダイビングボートはほとんどの船でボートにキッチンがあり、ランチはできたての料理を出してくれます。ご飯も食べやすくて美味しい料理を出す船が多く恵まれています。

f:id:rakbaimai2:20180731143939j:plain
プーケットツアーはしまかぜ案内人

今回のランチは「ヌア・パット・ナンマンホイ(牛肉のオイスター炒め)」や「ムー・パット・キン(豚肉の生姜炒め)」やパット・ウンセン・ガイ(鶏肉入り春雨焼きそば)とトムヤム・ガイ(鶏肉入りトムヤムスープ)のメニュー。どれもとても美味しくてお替りをされていたお二人でした☆ランチも美味しいのは嬉しいですね♪

ダイビング2本目

2ダイブ目は「サイアムベイ」で潜りました。2本目にもなると潜ってすぐ慣れたので広い範囲を泳ぎ回りました!

こちらのダイブサイトはニモを始めとする数種類のクマノミに会えることと、広い範囲でサンゴ礁が群生しているところが魅力的なポイントです。

f:id:rakbaimai2:20180731143959j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

潜ってすぐにスカンクアネモネフィッシュ(ハナビラクマノミのインド洋型)やニモ(カクレクマノミ)を発見☆岩場を越えるとそこにはサンゴ礁の群生が広がっていて綺麗です。

所々にあるアオサンゴの上にはパステルイエローの体色が綺麗なネッタイスズメダイや光の加減で青やエメラルドグリーンに見えるクジャクスズメダイの群れが太陽光に照らされながらキラキラと輝きながら群れていて癒されました☆

f:id:rakbaimai2:20180731143414j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

やはりダイビングをすると海面にいる魚を見るのがメインのシュノーケルよりもたくさんの種類の魚たちに会えて楽しいですね♪

f:id:rakbaimai2:20180731143947j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

今回はこの他、象とビーチで水浴びをするエレファントスイムやタイガーキングダムやタウンナイトツアーなど色々なツアーのご予約を頂きありがとうございます☆またプーケット島にてお待ちしております☆

≪今日のログブック≫

天気 : 曇り時々晴れ
波の高さ(移動中) : 0.5m
気温 : 32℃
水温 : 29℃
最大深度 : 10m
透明度 : 15~20m
見られた魚 : オオヒレシャコガイ、ニモ(カクレクマノミ)、スカンクアネモネフィッシュ(クマノミの仲間)、、アンダマンバタフライフィッシュチョウチョウウオ仲間、スミツキトノサマダイのインド洋型)、クジャクスズメダイネッタイスズメダイ、アオヤガラ、ツノダシなど

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人