Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

船酔い知らずの大型船でピピへGO!!

サワディーカップ。
南国プーケットからしまかぜ案内人です。

プーケット女子旅で来島のお二人と人気のピピ島へ大型船シュノーケルツアーで遊びに行ってきました。さすがピピ島観光ツアーは毎日盛り上がっています。

f:id:rakbaimai2:20180301120402j:plain
ピピクルーザー号で行こう

ピピ島ツアーはスピードボートツアーに負けないぐらい、船でのんびり過ごせる大型船ツアーも大人気です。

ラサダー港に集合

まずはホテルにハイエースがお迎えに上がりプーケットタウンの端にあるラサダー港へ移動します。パトンビーチのホテルからですと50分ほど。

スポンサーサイトリンク


乗り合いバスになるので他のホテルも周り港に向かいます。港はとても広いですが、車から降りドライバーさんについていくと船のスタッフが受付をしてくれシールとチケットをもらいます。


プーケット女子旅『ピピ島大型船で行くピピ島ツアー』

シールによりプランが若干違うので見えるところに貼っておくようにしてください。

大型クルーザーでのんびり

船の移動は1時間45分ほど。お二人は1階にある室内キャビンで座席を取った後3階建ての船を散歩されました☆長い時間いらっしゃったのは屋上・屋外キャビン!見晴らしがとても良いので快適!

f:id:rakbaimai2:20180301120442j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

お酒が大好きなお二人はポテトチップスとビールを2階の売店で買い、青い空と青い海を見ながら乾杯されていましたよ♪景色を楽しんだ後、到着までは室内キャビンでウトウトされていました。

マヤベイへ到着

1時間45分経った後最初に船が泊まるのが、あの有名なピピ島1の人気観光名所のピピレイ島の「マヤベイ」!最初がクライマックスなので寝坊しないように!

f:id:rakbaimai2:20180301120527j:plain

危うく寝過ごしそうになったお二人を起こし、船で記念写真を一番撮りやすい場所へ移動!ここで記念写真の時間です♫


Phiphi Cruiser by プーケットしまかぜ案内人 ピピ島へ大型船ツアーで行こう

ピピレイ島観光が終わり隣のピピドン島へ行くまでも屋上でずっとのんびりされていたお二人。とても天気が良くて本当にラッキーでしたね♪

コーラルベイでシュノーケル

ピピドン島のトンサイベイの港へ本船が泊まった後、ほとんどの方がおりましたが、シュノーケルをしたい方は船の隣につくシュノーケル船に乗り換えます!

f:id:rakbaimai2:20180301120713j:plain
プーケット女子旅はしまかぜ案内人

船に乗り換えピピ島の国立公園フィー400Bを払った後、無料のマスク・シュノーケルとライフジャケットを借りたお二人。

f:id:rakbaimai2:20180301120801j:plain
ピピアイランドツアーはしまかぜ案内人

沖合のコーラルベイへ船が着くと早速船のシュノーケルガイドさんに連れられピピ島の海の中を覗きました☆お魚さんにたくさん会えてハッピースマイル!次回はダイビングに挑戦ですね!次回は一緒にダイビングで海中探検しに行きましょうね♪

ランチタイム&ロティタイム

シュノーケルを満喫された後は、ピピドン島のトンサイベイに戻り、ホテルのレストランで食事を早く済ませられたお二人。

f:id:rakbaimai2:20180301120913j:plain
プーケットオプショナルツアーはしまかぜ案内人

バイキング形式の食べやすくて美味しいランチを素早く済ませ、島風プレゼンツのタイ版折り畳み式揚げクレープのデザート・ロティを食べました!

f:id:rakbaimai2:20180301120955j:plain
ピピアイランドでロティータイム

「食欲あまりない!!」っと言いながらあっという間にチョコバナナロティを食べた可愛いお二人でした☆

ダラムベイのビーチでのんびり

何故お二人は急いでご飯を食べたかというと、綺麗なビーチでのんびりしたかったから!ロティを食べた後、急いでレストランの裏側のロダラムベイのビーチへ行きました。

f:id:rakbaimai2:20180301121101j:plain
プーケット女子旅はしまかぜ案内人

ビーチで記念撮影をした後はひたすら海を見ながらのんびり☆お酒もビーチの近くのバーで買ってビーチを大満喫💕


女子旅 / ピピ島大型船ピピクルーザー号で行くピピ島観光ツアー♪

船の集合時間は14時20分。時間ぴったりに戻ってきて帰りの航行中も屋上席でビールを飲みながらクルーザー気分を満喫されたお二人でした。是非またプーケット島へ遊びにいらしてください!次回は一緒にダイビングしましょうね♪

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人