Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

プーケット オールドタウンをお散歩&食べ歩き

サッワディーカップ。
南国プーケットからしまかぜ案内人です。

f:id:rakbaimai2:20180211085232j:plain
プーケットオールドタウンを歩こう!

先日はプーケットタウンの真ん中にある古い町並みがある多ラン通り周辺に広がるオールドタウン(旧市街地)にぶらぶら散歩。

スポンサーサイトリンク


インスタグラムを見てピンク色やカラフルな建物と写真を撮りに行かれる方が多い人気スポットです。魅力がたっぷりと詰まった旧市街、今回は僕流の楽しみ方を伝授しますね。

楽しみ方がいっぱいのオールドタウン

錫の採掘と貿易で栄えた市街地があったプーケットタウン。大勢の中国人が移り住みタウンの中心街を錫貿易国のポルトガルの様式とミックスさせたシノ-ポルトギュース様式(中国とポルトガルの様式の融合)の建物がたくさん垂れられました。


女子旅in プーケット!オールドタウンを歩く

現在も旧市街地だったタラン通りを始めとするローマ小通り(ソイ・ローマニー)・パンガー通り・ヤオワラート通り・クラビ通り・ディブック通りに古い様式の建物が残されオールドタウンと呼ばれ残されています。

f:id:rakbaimai2:20180211090944j:plain
プーケットオールドタウンを歩こう!

オールドタウンは現在、旅行者がプーケットの古いオシャレな街並みや多数あるストリートアートをバックに写真を撮ったりする観光地になっています。

そして、その他タイ人観光客が来たら必ず楽しむのは、マレー半島プーケットで進化していったババ(ニョニャ)料理が食べられる食事処で食べやすくて美味しい料理を食べること。

phukettour.hatenablog.com

オシャレな雰囲気のカフェやアイスクリーム屋が多いので、立ち寄り写真を撮りスイーツなどを楽しみながらインスタグラムやフェイスブックなどのSNSに投稿するのが流行っています。


女子旅、プーケットオールドタウン を歩こう

タイ人の笑顔を感じながら、街並みを写真を撮り、プーケットで食べ歩きも楽しめる素敵な場所、是非『食』も思う存分満喫して欲しいです。

アルーンレストランのカオモッガイが美味い

先日多ラン通り散歩した時に寄ったのはマレー系ババ料理が美味しい「アルーンレストラン」。マレー系ババ料理といえばやはり「ロティ(全粒粉を使った無発酵パンの一種)」が最も有名。

f:id:rakbaimai2:20180211091438j:plain
プーケットオールドタウンを歩こう!

パトンビーチやピピ島などの旅行者が多いエリアでは「Pan Cake」と書かれフルーツなどを生地の中入れて揚げるデザート風・スイーツ風にして食べられています。

アルーンレストランではバナナを中に入れたデザートロティもありますが、マレー系タイ人が食べる本来の「カレーにロティを付けて食べる」スタイルのメニューが中心です。

f:id:rakbaimai2:20180211091618j:plain

ロティ生地をくしゃくしゃにちぎってインド風タイカレー(マッサマンカレーなど)につけて食べるのはとても美味しいので日本人の口にもあうオススメ料理ですよ。

phukettour.hatenablog.com

今回は大好きなカレー・ロティはもちろん、他メニューでタイ人がよく食べるサフランライスに茹でた鶏をのせタレをかけて食べる「カオ・モッ・ガイ」と南部タイのアイスコーヒー「カフェー・チャック」を頼みました。

f:id:rakbaimai2:20180211091857j:plain
カレーロティー

カレー・ロティは何種類かあるうちの中で食べやすいマッサマンカレーを選んで食べました。辛さも控えめで日本にあるインドカレーみたいで食べやすく美味しかったです。

f:id:rakbaimai2:20180211092341j:plain
プーケットツアーはしまかぜ案内人

ナンの代わりにロティーを付けて食べているイメージで食べますが、好みに寄りますが個人的にはナンよりもロティーの方が生地が薄くカレーの味がしみこむので好きです。

f:id:rakbaimai2:20180211091711j:plain
カオモックガイ

タイ人は日本でもお馴染みの「カオ・マン・ガイ(茹で鶏の油ご飯のせ)」と同じくらい頻繁に食べるカオモックガイ。

カレーが美味しいマレー系タイ料理店のアルーンレストランなのでサフランライス自体もとても美味しく、のっている茹でた鶏肉と一緒にスイートチリソースをかけて食べると絶品でした。

f:id:rakbaimai2:20180211093342j:plain
オールドタウン食べ歩き

南部の紅茶を泡立てて飲む南部タイの紅茶を勢いよく濾して飲む有名な「チャー・チャック」も人気。今回は紅茶でなくタイ南部のコーヒーを濾して飲む「カフェ・チャック」に挑戦してみました。

スポンサーサイトリンク


やはり、チャーチャックと一緒で少し甘いですが本格派マレー系ババ料理のお店なので甘さは控えめでコーヒーの味も消されず味のバランスがよくこちらも美味しかったです。

phukettour.hatenablog.com

真っ青な空の下、太陽の日差しをたっぷりと浴びた後にはやっぱり甘さが恋しくなります。これはオススメ!

デザートはTorry’s(トリーズ)アイスで決まり

お腹いっぱいになった後はタラン通りの有名なピンク色の建物があるソイ(細い脇道)にあるTorry’s Ice Cream Boutiqeに立ち寄ってアイスクリームタイム。

f:id:rakbaimai2:20180211094015j:plain
プーケットオールドタウンでアイスを食べよう

店内はとてもオシャレで、タイ人旅行者にも大人気店。日曜日にタラン通りで開催されるサンデーマーケットの時はタイ人訪問客でとても混み合うアイスクリーム屋さんです。

アイスクリームの数は10種類ほどしかあり、どれも美味しそう。メニューはとても豊富でカップやコーンにのせて食べる以外にたくさん!アイスをクロワッサンに挟んだり、クッキーの上にアイスをのせたりする他に、デコレーションされたアイスクリームメニューも豊富。味も美味しそうで見た目も楽しそうなので、何度も通いたくなるお店。


プーケットオールドタウンを歩こう! by プーケット しまかぜ案内人

今回はクリスマス&ニューイヤーシーズンだったのでクリスマスサンデー(155B)とMalou Tea Oolong Lynchee(タイ産紅茶「マロー」のライチ・ウーロン味)をオーダー。

f:id:rakbaimai2:20180211094327j:plain
プーケットツアーはしまかぜ案内人

初めて飲む「マロー紅茶」ですがいくつか種類がありましたがライチウーロン味に挑戦!タイの紅茶というと甘さが目立つイメージがありますが、甘さが控えめで茶葉の味がする紅茶でとても美味しかったです。

f:id:rakbaimai2:20180211094547j:plain
プーケットオールドタウンで一休み

まだ1種類しか飲んだことがありませんがかなり本格的なあじだったので、他の味も日本人にもおすすめできそうです。トリーズアイスに来たら是非タイ産紅茶マローブランドの飲み物を注文してみてくださいね。

f:id:rakbaimai2:20180211094756j:plain
Torry’s Ice Cream Boutiqe

アイスの方は2種類のアイスクリームが入った器の上にチョコレートワッフルと可愛いクリスマスクッキーがとても可愛く絵になるアイスクリーム。

普通のチョコレートアイスなのかな?っと思いきや、食べているとほのかのミントの味がする、まさにクリスマスっぽい雰囲気がするアイスでした。

美味しさにビックリ!美味しいアイスクリームの時間はここで決まりですね!

まとめ

オールドタウンは街が可愛くオシャレで写真映えするだけでなく、食べやすくて美味しいプーケット風ババ料理やおしゃれなカフェのスイーツも美味しいお店が多いエリア。写真を撮るだけでなく是非「食」もお楽しみくださいね。

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人