Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

プーケット おすすめ タイラーメン店5選

サッワディーカップ。
南国リゾートプーケット島から島風案内人です。

f:id:rakbaimai2:20180209084331j:plain
タイラーメンを食べよう

今回はとっておきのタイラーメンのお店を5つ紹介しようと思います。タイ人は日本人に負けないぐらいラーメンが大好きです。とっても美味しいラーメンや焼きそばを食べることができる屋台がたくさんあります。

ローカルタイ人が集まるプーケットタウン地区を中心に美味しいお店や屋台がありすぎて正直選ぶのが大変です。今回はタイラーメンをこよなく愛する僕がオススメの美味しいラーメン屋台を紹介したいと思います。

タイラーメンとは?!

麺とスープの種類がたくさんあるタイラーメンってなぜこんなに美味しいのでしょうか?どこのお店でもある一般的な物では「バミー」と呼ばれる卵麺と「クイッティアオ」と呼ばれるお米から作られた麺があります。お米の麺は「センミー(春雨ほどの極細麺)」と「センレック(細麺)」と「センヤイ(平麺)」があります。

スープの種類もたくさんあるがどこでもある有名な物は3種類。お店によるが鶏ガラや豚骨などを使ったさっぱりスープの「ナムサイ」と、豚の骨とダシをふんだんに使い隠し味に豚の血を入れるこってりスープの「ナムトック」と、酸味と絡みと甘みが融合されたもっともタイらしいスープの「トムヤム」そして、その他スープなしラーメン「ヘーン」もあります。

f:id:rakbaimai2:20180209091515j:plain
僕の好きなラーメン

例えば「卵麺入りトムヤムスープ」なら「バーミー・トムヤム」といったように、麺の名前を呼んでその後にスープの名前を呼んで注文します。

日本のラーメン屋と同じく、どこのラーメン店でも味が違うのでタイの方々はそれぞれ好みのラーメン屋台がいくつかあって頻繁に食べてしまいます。さてさて、では美味しいお店を5個紹介しますね♪

Ko Yoon・コーユーン

一つ目は知る人ぞ知るホッケンミー(福建麺・中華めんの一種)を使ったラーメンのお店「Ko Yoon(コー・ユーン)」。

f:id:rakbaimai2:20180209090239j:plain
美味しいラーメンを食べよう

場所はパトンビーチやカタビーチなど各ビーチへ行く全ソンテウ(ローカルバス)の発着所として有名なラノーン通りにある噴水ロータリーにあります。

f:id:rakbaimai2:20180209090334j:plain
麺もとっても美味しいラーメン屋

とても小さなお店ですが昼時は常に満員なローカルに人気のお店。ホッケンミー焼きそばで人気の「ミー・トンポー」。ホッケンミーラーメンは「コー・ユーン」。

phukettour.hatenablog.com

海老ダシの優しいスープと具材の絡み具合が文句なしの美味しさ!特にオススメしたいのは辛味も弱めでマイルドな「ミー・ホッキエン・トムヤム(福建麺入りトムヤムラーメン・50B)」。

辛さはタイの辛さではなくマイルドな日本の辛さ、甘みと酸味が絶妙で癖になること間違いなしです☆

ジャオファー・イースト通りの4番ラーメン

こちらは麺のフランチャイズで有名な黄色の看板に「4」と書かれた『チャイ・スィー・ミー・ギアオ(4番ラーメン)』のタノーン・ジャオファー・タワンオーク(Tanon Jyao Faa Tawan Ook・ジャオファーイースト)通りの最北バンコクBangkok)通りとの交差点近く左手にあるお店。

f:id:rakbaimai2:20180209085358j:plain
ラーメンを食べよう

目印は交差点の手前150mほどのファミリーマート。その向かい側に屋台があります。小さなお店で不定休ですが夜オープンしてから朝5時くらいまでお客さんが途切れることはありません。

f:id:rakbaimai2:20180209085528j:plain
タイラーメンを食べよう

安くてスープと具材がたくさんのる美味しいラーメンでローカルタイ人に人気のお店。

phukettour.hatenablog.com

具材は豚も鶏も牛もあり、どのスープも美味しいので具材やスープや麺を変え色々食べていただきたいお店ですが、ここのお店で特にお勧めは鶏肉全部入りの「バーミー・ナムサイ・ガイルアム(鶏肉全部と卵麺入りさっぱりラーメン・60B)」。

ダシが効いたスープはとても美味しく懐かしい味がして落ち着きます。そして、辛いのが好きな方には「バーミー・トムヤム・ガイルアム(鶏肉全部入り・60B)」。かなり辛いですがタイ料理が好きで辛いものが好きな方にはぜひ挑戦していただきたいメニューです。

パトンビーチの4番ラーメン

パトンビーチのメイン通りの一つ「ラトゥティット・ソンロイピー(Thanon Ratuthit Songroi Pee)通り」北側の端・左手の屋台街にある『チャイ・スィー・ミー・ギアオ(4番ラーメン)』。

f:id:rakbaimai2:20180209091151j:plain

目印はファミリーマートの向かい側(脇道ソイ・バントンカオ(Soi Bangtonkao)の入り口)にあり、もちろん黄色の看板に「4」と書かれた屋台も目立ちます。

屋台街に『チャイスィー』は2つありますが屋台街を正面に見て左側の店舗が美味しいです。パトンビーチのラーメン屋台では圧倒的な安定感があるタイラーメン屋台です。

phukettour.hatenablog.com

遅い時間までローカルのタイ人を中心とした来客は途切れることはあまりない人気店。

f:id:rakbaimai2:20180209091215j:plain
ラーメンを食べよう

『チャイスィー』は麺のフランチャイズだけあって麺の味も安定していますが、どの具材もどのスープもハイレベルで安定的な美味しさ!どのメニューを食べても美味しいので是非色々食べてみて下さい。どのスープにも合うギアオ(ワンタン)がとても美味しくて忘れられません!何故か通ってしまう魔法のお店です。

ドゥーディーヌードルショップ

「クイッティアオドーディー」はプーケットタウンのプーケットメルリンホテルの駐車場にある昼時は地元のタイ人客でいっぱいになる人気な老舗ラーメン店。

f:id:rakbaimai2:20180209084916j:plain
美味しいタイラーメン

日本人在住者、誰もが知る名店です。メニューはタイラーメンの『クイッティアオ』とタイ版フライドチキンの『ガイ・トーット』と鶏の串焼きをカレーのタレにつけて食べる『サテ』

phukettour.hatenablog.com

お薦めはセンレック・トムヤム・ムー(豚肉とお米細麺入りトムヤムラーメン)。辛味と甘味と酸味のバランスが素晴らしい何度食べても美味しい絶品ラーメン。

f:id:rakbaimai2:20180209085003j:plain
大好きなチキン

辛すぎないのが嬉しいですね。透き通ったナムサイスープのラーメンも美味しいです。タイの地鶏を使った特製フライドチキンも美味しいので是非お試しあれ!

カー・ムー・ボラーンのカオソーイ

次のお店はタイ北部のカレー風味のスープの食べ安くて美味しいラーメン『カオソーイ』が美味しく食べられるお店を紹介します。

f:id:rakbaimai2:20180209084614j:plain
美味しいタイ料理

ローカルタイ人に人気の『カオ・カー・ム―(豚足のせライス)』が美味しく食べられることでも有名なカトゥー地区にある老舗店『カー・ム―・ボラーン』。

f:id:rakbaimai2:20180209084524j:plain
カオソーイを食べよう

メニューはその他に日本人旅行者に人気のカオマンガイ(茹で鶏のせライス)と『カオソーイ』だけですが3つのどのメニューでも5選に入るほどの美味しさで営業中は常にタイ人の来客で店内がいっぱいです。

f:id:rakbaimai2:20180209084744j:plain
カオソーイを食べよう

カレーラーメンというのが分かりやすいカオソーイはタイの北部料理で、卵麺と揚げ麺の上にスープカレーをかけたようなラーメンです。

phukettour.hatenablog.com

ココナッツミルクが入りマイルドな辛さのスープは食べやすくて美味しい。『カー・ム―・ボラーン』のカオソーイはスープが絶妙な味で、島内で最もおいしく食べられるお店なので是非、是非食べて欲しいです。

その他美味しいラーメン屋さんがプーケットタウンを中心に島内各エリアにたくさんあります。これからもとびっきり美味しいラーメンや焼きそばパッタイが食べる僕のオススメ食堂&屋台をご紹介しますね。プーケットB級グルメ食べ歩きを一緒に楽しんでいただける方大募集です。来島に際はご一緒にいかがですか?常夏の島でお待ちしております。

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人