Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

プーケットでダイビングに島内観光、夜遊びを楽しもう!

サッワディーカップ。
南国プーケットからしまかぜ案内人です。

先日は昼間はプーケットでダイビング&しまかぜオリジナル島内観光を楽しまれた女性ゲストお二人と一緒にパトンビーチの繁華街で開催の「パトンナイト」に行ってきました。

f:id:rakbaimai2:20180105111100j:plain
パトンビーチナイトで笑顔がいっぱい

バングラー通り付近でお買い物をしたり、屋台街を歩いたり、ナイトスポット街を歩いたりしながらパトンの夜の街を散策するツアーです。

パトンナイトの集合場所

パトンナイトの最初はショッピングモールジャンクセーロンのバーガーキング前に20時に集合します。バーガーキングの横にはSWENSEN’S(スウェンセンズ)というアメリカ系アイスクリーム屋さんがあり目印になっています。

スポンサーサイトリンク


内側にもバーガーキングがありますので間違えに用に気を付けてください!ちなみにスウェンセンズは日本にはないアイスクリーム屋さんで、外国らしくデコレーションがとても派手でカラフルなアイスが売りです。凄く存在感がありインスタグラム映えするのでおすすめ。集合場所に早く着いたら是非食べてみてくださいね。

人気のジャンクセーロン

ジャンクセーロンはパトン地区にあるお買い物もマッサージも映画館もゲームセンターもある複合商業施設です!中には「Big-C Extra(ビッグシーエキストラ)」という総合スーパーも入っているので、旅行者はもちろんパトン地区に住むタイ人も訪れる、遊びがいっぱいのありがたい場所です。

f:id:rakbaimai2:20180105113137j:plain
プーケットジャンクセイロン

広い敷地には中央広場を囲うように建物があります。もし、お土産を買いたい方はバングラー通り側の入り口がある建物の地下一階がおすすめ。格安値段で食事を楽しめる食堂街・フードコート「Food Bazar(フードバザール)」やマッサージ屋街があり、その他はお土産物屋街になっておりかなりたくさんの種類のお土産物屋が買えます。

f:id:rakbaimai2:20180105115648j:plain
ジャンクセイロンでお買い物

タイらしい可愛い小物やアクセサリーが買える「Naraya」。そして、石鹸やスパ製品などコスメ&アロマグッズを扱うお店。そして、タイらしい雑貨屋さんやタイらしいブティックなどなどたくさんの種類があってオススメ。

f:id:rakbaimai2:20180105113255j:plain
ジャンクセイロンBIG Cでお買い物

広場の反対側の建物、裏側にあるバンザーンマーケット側の建物にあるスーパー「ビッグシーエキストラ」では食料品系お土産が買えます。この2カ所でプーケットのほとんどのお土産が揃います。パトンビーチ周辺のホテルにお泊りの方には嬉しですね。


女子旅でパトンナイト!バングラ通りの夜遊びツアーでゴーゴーバー、屋台を散策

食料品系でお土産として人気なのは、やはりタイ工場で作っている「タイ・グリコ」や「タイ・ロッテ」が出すマンゴー味の「ポッキー」や「コアラのマーチ」、タイの美味しいインスタントラーメン、小分けしてパックされているココナッツチップスやドライフルーツもあります。タイ料理のインスタント製品や調味料などなどたくさんあるので是非2カ所をゆっくり歩いてみて下さいね。

バングラー通り付近でお買い物

さて、パトンナイトはジャンクセーロンのバーガーキング前に20時に皆さん集合したら始まりです!昼間ダイビングを楽しまれたお二人はホテルで休憩された後ナイトツアーにご参加です。まずはロイヤルパラダイス近くにある露店街を散歩して可愛いシャツなど自分用の掘り出し物お土産を探しました。コピー製品やちょっと冗談が効いた製品が色々ありますので、ゆっくり歩いてじっくり見ると楽しいです。お二人とも目をキラキラさせじっくり見学!

f:id:rakbaimai2:20180105111250j:plain
プーケット夜遊び

Tシャツや可愛いアジアンブティックや雑貨、コスメ&アロマグッズもあったり、食料品お土産もあったり色々あって楽しいですね♪露店で値段が書いていない物は、買う前に必ず値段交渉が必要です。Tシャツは200-300バーツ、アジアンブティックは200バーツ~、水着は500B前後~、っと商品によって相場があるので、欲しいものがある場合何軒か立ち寄って値段を交渉して相場をわかってから買うと良いと思います。もちろんパトンナイト中は島風スタッフがいるので値段交渉はお任せください。お二人が欲しい物をガッツリ交渉、お気に入りの物をゲットです!

f:id:rakbaimai2:20180105111329j:plain
プーケットでお買い物&お土産探し

そのままおすすめのレストランやマッサージ屋などを紹介しながらバングラー通りまで歩きました。

ロイヤルパラダイスからバングラー通りまでの間でお勧めのタイ料理レストランは「Number6(ナンバーシックス)」、「P.S Restaurant(ピーエスレストラン)」です。

ローカルタイ料理の味に近く美味しい「Dang Restaurant(ダンレストラン)」そしてシーフード系タイ料理は「Mr.Goods Restaurant(ミスターグッズレストラン)」が美味しいですね。

バングラー通りをお散歩

島内の繁華街と言えばバングラー通りです。通りに着いたらまずは「Patong Beach」とかいてあるアーケードで記念に写真を撮りましょう!ちょっと下からあおって看板と撮ると楽しそうな写真ができますよ。お二人とも笑顔がいっぱいです。

f:id:rakbaimai2:20180105111736j:plain
プーケットツアーはしまかぜ案内人

そのまま通りに入っていきあまりの人通りの多さにビックリするお二人。ピーク時の0時くらいはさらに人が多く盛り上がっています。入って50mくらいすると右手に最近できた「Food Center(フードセンター・屋台街)」があります。

f:id:rakbaimai2:20180105111817j:plain
女子旅プーケットナイトライフを楽しもう

敷地の中央に各種屋台がたくさん並び囲うように座席もあり、屋台で買ったものをそこで食べられるようになっているのが嬉しいですね♪串焼きやタイ料理やバーなどの屋台、そして揚げクレープのような「ロティ」や「コールドストーンアイス」などのタイのスイーツ屋台など色々屋台に種類があって歩いているだけで楽しい場所です。小腹がすいたお二人は串焼きだ豚の串焼きだけ買ってつまみ食い。後はコンビニエンスストアでお酒を買い飲みながら街を歩きました。

f:id:rakbaimai2:20180105111924j:plain
パトンビーチで夜遊び、女子だって夜遊びしたい!

お二人が行きたがっていた「Illusion(イリュージョン)」などのクラブで遊びたいは23時以降でないと人が少ないので次の日が海ツアーでない時に夜更かしして遊ぶと楽しいです♪

アーケードをまっすぐ歩き左手にあるトラのモニュメントがある4階建ての建物の向かい側にあるのが「イリュージョン」です。

その他「Tiger Disco(タイガーディスコ)」や「Seduction(セダクション)」や「Hollywood(ハリウッド)」や「White Room(ホワイトルーム)」なども盛り上がっているクラブですね。


レディースナイトでパトンビーチを夜遊び散策 by プーケットしまかぜ案内人

そのままゲームセンターやライブハウスバーを通り過ぎ真ん中にある「Bangla Walking Street(バングラー・ウォーキング・ストリート)」アーケード看板へ到着!ここでも記念写真を撮った後、ゴーゴーバー街やスポーツバーなどを通っているとオカマさん集団を発見!色々な出会い&楽しみがある通りですね。

f:id:rakbaimai2:20180105112034j:plain
パトンビーチで夜遊びナイト

最後はマクドナルドの手を合わせているタイ版ドナルドさんと写真を撮り終了です。タイ限定のポーズなのでタイに来たら是非写真を撮って行ってください!人気写真スポットの1つですよ♪お二人はライブハウスバーで飲んである程度酔ってから最後クラブにGO!今夜は素敵な夜をありがとうございました。次回は一緒にローカルな雰囲気が漂うタウンの街を歩きましょうね。

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com


20:00になったらパトンビーチに集合!プーケットしまかぜ案内人の夜遊びツアー「パトンナイト」だ!


ファミリーで楽しむパトンナイト!お子様も参加OKのナイトツアー by プーケットしまかぜ案内人

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人