Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

大人気のコーチャイ、盛り上がっています。

サッワディーカップ。
南国プーケットからしまかぜ案内人です。

蒸し暑い昼下がりはピリ辛風味のタイラーメンが食いたくなります。タイ生活も長くなると不思議と辛さを求めてしまうと言うか、あっさりラーメンよりピリ辛や激辛のこってりラーメンのほうがなぜかホッとします。不思議ですね。

f:id:rakbaimai2:20171207075751j:plain

ピリ辛で癖になるトムヤムラーメン、更に唐辛子、酢、タイ人らしく砂糖を少々入れて混ぜて、混ぜて、食うのが好きです。時々あ、調味料入れ過ぎた!っと失敗することもしばしば。でもこんな3種、4種の調味料を入れて食べるタイラーメンが気に入っています。もし日本のラーメン屋さんで食べる前にあ、あれ入れて、これ入れて、はあまり良いことではないですよね。まあそれもこのプーケット生活限定です。皆さんも是非、タイラーメンに少し砂糖に酢を入れてみて下さいね。この美味さにハマるはず?!

目次

1タイ人は甘党!
2コー・チャイの紹介&場所
3イカのレッドカレー炒めとパートンコー

タイ人は甘党!

タイに来られたことがある皆さんはコンビニエンスストアで一度は緑茶を買われた経験があるはず。そう、タイの緑茶には基本的には砂糖がたくさん入っています。甘くないものを探すには「No Suger」とか「Suger Free」とか「無糖」と漢字で書かれているものを見つけましょう。無糖の紅茶やコーヒーを飲みたい場合はレストランやカフェに行くことをオススメします。市販で売られている物は「ブラック」と書いていても同じく全部甘いです。

スポンサーサイトリンク


タイのスイーツも同じく全て甘いです。ゼリー系のデザートはどれもとても甘く食べれたものではありません。人気のマンゴー&もち米に甘いココナッツミルクをかけて食べるスイーツも有名ですがかなり甘いので好き嫌いが分かれます。

唯一美味しいな~っと思うタイのスイーツは、揚げたクレープのような生地でフルーツなどを包んで食べる「デザートロティー」と最近日本でも人気のタイ発祥「コールドストーンアイス」と揚げパンにタイカスタードや練乳をつけて食べる「パートンコー」くらいかな?!いつかタイのスイーツ特集も皆さんにお届けしますね。

コー・チャイの紹介&場所

さてさて、今回はプーケットタウンの人気食堂『コー・チャイ』に行ってきました!場所はロビンソンデパートからすぐ近くイタリアンレストラン『ガイタナ』がある交差点にあるお店です。夕方から早朝の5時まで開いていますがお客が途切れることは常になく、ピーク時は行列ができるほどの繁盛しているお店です。

f:id:rakbaimai2:20171207075131j:plain

タイ料理全般が安くて美味しく、甘いタレをつけて食べるタイの揚げパン「パートンコー」も有名です。タイ料理メニューは豊富で一般的なタイ料理からシーフード系タイ料理まで豊富でどれも美味しいです!そして、豚のもつ煮『ガオラオ』と、そのダシを使ったタイ風お粥「カオトム」やラーメン「ママー・ナームサイ」や辛いラーメン「ママー・トムヤム」は特に人気メニューです。

イカのレッドカレー炒めとパートンコー

今回はパット・ペット・プラムック・ラーット・カーオ(イカのレッドカレー炒めご飯のせ)とタイ風カスタード付きパートンコー(タイ風揚げパン1個、タイ風カスタード1つ)

f:id:rakbaimai2:20171207075154j:plain

イカのレッドカレー炒めは辛かったです!想像以上の辛さ、口の中が久々に火が吹いてしまいそうになりました(笑)これぞタイ料理、これぞ僕が求めている味なのです。そしてインゲンとイカの甘さと癖がカレーと上手く混ざり合いはまる味です。

時々食べ歩きを楽しみながら思うこと。やっぱりイカやエビはこうしてカレー風味の激辛炒めで食うのが最高だな〜 やっぱり米は日本米ではなく、タイ米だよな〜っと。コーチャイのサッパリしたジャスミンライスと相性が良く美味しくて一気に全部食べてしまいました。

f:id:rakbaimai2:20171207075213j:plain

そしてパートンコーはお店の名物です。いくつかのタレがあり、それに揚げパンをつけて食べる極上のスイーツです。サンカヤと呼ばれるちょっと甘い緑色のタイ風カスタードと暖かい揚げパンの相性が良くてとても美味しかったですよ。激辛料理を食べて、激甘のお菓子を食べる夜、これって完全にタイ人ですよね(笑)僕はビールは控えましたけど、チャンビールを飲みながら揚げパン食べているタイ人もちらほら。この組み合わせって美味いのかな?っと思うのです。次回、挑戦しようと思います。

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人