Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

美しいオールドタウンの夜、ババニョニャ料理も美味しいです♩

サッワディーカップ。
南国プーケット島からしまかぜ案内人です。

久々に夜の旧市街を歩きました。日中とはちょっと違った魅力、美しさが伝わってくるオールドタウン。タイを感じることができホッとする時間♩来島の際は是非歩いて欲しいですね。

目次

1 オールドタウンは街並みとストリートアートに注目
2 コピ・ティエム・プーケットの紹介&場所
3 ホッケンミーとガイ・サテ

オールドタウンは街並みとストリートアートに注目

タラン通りを中心に2階建てのヨーロッパと中国のデザインの融合されたコロニアル調な建物が並ぶ旧市街。その場所を歩いているだけでも歴史も感じるし、なんと言っても独特な雰囲気があるので散歩に最適なスポットですね♪時折あるお土産物屋やカフェがオシャレで良い感じなので、立ち寄ったりしながらゆっくりフォトも楽しむことができます。

f:id:rakbaimai2:20171111073842j:plain

その他、同じエリアにいくつもあるストリートアートにも注目してみてください!どれもカラフルで特徴的なデザインで、何度も見ても不思議なデザイン。

f:id:rakbaimai2:20171111073928j:plain

そして、何故か一緒に撮るとインスタグラムなどでも映える素敵な写真スポットに大変身します。せっかくタウンに来たら是非ストリートアートを全部制覇してみてはいかがでしょうか?!夜もオススメですよ♩

コピ・ティエム・プーケットの紹介&場所

タラン通りにある老舗ババニョニャ料理店『コピ・ティエム・プーケット』。『ババ』とか『ニョニャ』とか短縮されて言われたりもしますが、色々な人種が集まるマレー半島伝統地方料理のことを示します。

f:id:rakbaimai2:20171111074008j:plain

通常は中華料理とマレー料理の合作ですが、ババニョニャ料理で有名なプーケット島では、その二つの料理にさらにタイ料理まで加わった独自の料理に発展しています。

スポンサーサイトリンク


お店のメニューはとても多く本格的なお店の割には値段も安い!そして、中華料理のルーツも入っているので食べやすいのも嬉しいですね♪タウンに来たら絶対立ち寄っていただきたいおすすめレストランです!

ホッケンミーとガイ・サテ

注文したのはババニョニャ料理でも最も有名なホッケンミー(福建麺・中華麺を使ったババ風焼きそば)と、ガイ・サテ(カレーダレ付き鶏の串焼き)の2品。その他、チャー・キン・マナーオ(Fresh Giger Lemon Tea)も頼みました!中華風ショウガ茶になりますが、味はほのかな甘さが丁度よく美味しかったです!

f:id:rakbaimai2:20171111074101j:plain

ホッケンミーは真っ白で爽やかな器にシンプルに盛り付けられたもの。見た目のカラフルさはないが、味の方はさすがKOPI TIAMだな!っと感じる文句なしの絶品。

f:id:rakbaimai2:20171111074256j:plain

濃すぎず油っぽ過ぎず。今まで食べたホッケンミーの中で最も上品な味で美味。

f:id:rakbaimai2:20171111074202j:plain

そして、鳥の串焼きのサテ(カレーのタレ)を注文しましたが、とってもお洒落に盛り付けられていてビックリ。パンまでついていて、串焼きとパンをタレにつける2つの楽しみ方ができます。タレの味の方ももちろん文句なしに美味しくて、鳥の串焼きも通常のサテに使われる肉よりサッパリしていて味が良くのります!今までのサテのイメージを良い意味で覆してくれたコピ・ティエムのサテでしたよ♪

f:id:rakbaimai2:20171111074505j:plain

まだまだたくさんの見たことも聞いたこともないようなババニョニャ料理メニューがたくさんあるので少しずつ制覇していきたいと思います!次回をお楽しみに☆

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人