Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

タイ人にぞっこんの理由

サッワディーカップ。
南国プーケットからしまかぜ案内人です♪

f:id:rakbaimai2:20170923071354j:plain

皆さんは生ビールはお好きですか?僕は大好きです🍺 昨晩ちょっと飲み過ぎまして....美味しいのは罪ですね。豚の喉肉に鶏のから揚げ、牛肉のスパイシーサラダと肉スペシャルのおつまみで楽しむ夜、幸せな時間でした。翌朝は二日酔い&胃がムカムカするので大変です😢 飲み過ぎ、食べ過ぎには注意しましょうね。と自分に言い聞かせております。でも美味しかったのでマイペンライ(気にしない)マイペンライ(気にしない)

目次

1 ジューシーなチキンライスはお好きですか?
2 クイッティアオ・ガイ・マラの紹介&場所
3 鴨肉ラーメンとカオマンガイ

ジューシーなチキンライスはお好きですか?

プーケット生活時々カオマンガイ(チキンライス)、時々というより週に2,3回は食べる僕のおススメタイ料理。お店独自のこだわりのナムチム(タレ)が食をそそります。

f:id:rakbaimai2:20170923072637j:plain

ニンニク風味が強い店、生姜風味が強い店、ミックスでコクがある店、あっさりと薄口醤油のようなタレの店、っととにかくタレが気になるのです。タレ次第で美味しさも倍増しますからね。これからも美味しいナムチム(タレ)を求めてプーケットで食べ歩きは続きます。来島の際はご一緒にいかがですか?

クイッティアオ・ガイ・マラの紹介&場所

さて以前訪れたことのあるソンロイピー(200Pee)通りの北側にある『P.S.2ホテル』の向かい側にあるタイ人が集まるローカルタイ人が集まる屋台街で頂きました。敷地にはいくつかの屋台がありどこも地元タイ人で盛り上がる場所。

f:id:rakbaimai2:20170923072725j:plain

左側の方にあるChicken With Rice(カオマンガイ蒸し鶏のせライス)・Duck With Rice(カオナーペッ・アヒル肉のせライス)の黄色の看板にはイスラム教のマークがついています。宗教上豚関連の調味料が入っていないハラルフードです。カオマンガイやカオナーペッの他に肉ラーメンや鶏肉入りゴーヤラーメンがありどれも美味しそうです。

f:id:rakbaimai2:20170923072737j:plain

ちなみに深夜まで営業していています。日本人旅行者に人気のBrirey(ビレイ)で食べれなかった方、こちらの屋台街のカオマンガイはいかがでしょうか?

鴨肉ラーメンとカオ・マン・ガイ

今回注文したのはカオ・マン・ガイ(蒸し鶏のせライス、50バーツ)とクイッティアオ・ペッ(鴨肉入りタイラーメン、50バーツ)の2品。感想から言うと2つともとっても美味しくて最高でした!

f:id:rakbaimai2:20170923072806j:plain

プルプルでジューシーな鶏肉にショウガタレと黒の甘口醤油の2種類をかけて食べる夜。蒸し鶏のせライスの美味さに感動するのです。タレの甘さとショウガと鶏肉の絶妙な味のコンビネーションは誰もが好きになる味。タイ人にぞっこの理由が分かりました。

f:id:rakbaimai2:20170923072859j:plain

鴨肉は絶妙な厚さにスライスされていてラーメンの上にたっぷり入っています。サッパリしている鴨肉ですが、同じくあっさりしたスープのダシとが見事なまでの口中で広がる絶品料理で美味しかったです♪

f:id:rakbaimai2:20170923072935j:plain

地元タイ人に人気屋台。その料理の中でもちょっと珍しい『クイッティアオ・ガイ・マラ(鶏肉入りゴーヤ・ラーメン)』が絶品らしいです。ゴーヤの苦みがスープに上手く調和されていて病みつきになる味。次回はココの屋台に来たらゴーヤラーメンをガッツリと頂く予定です。またレポートしますのお楽しみに!

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人