Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

テスコ ロータス チャロン/Tesco Lotus Chalongへ行こう. 『フードコートでタイ料理』

サッワディーカップ。
南国プーケット島からしまかぜ案内人です。

f:id:rakbaimai2:20170826071234j:plain

今回はテスコ ロータス チャロン/Tesco Lotus Chalongのフードコートのご紹介です。タイ料理の代表的なものはほとんど揃っていますし、値段も安く、本場の味を楽しむことが出来ますよ。そして屋台に比べると清潔感のあり、トイレも綺麗なのは嬉しいですね。

目次

1 フードコートはおすすめの食事処
2 テスコロータス・チャロンのフードコートの紹介
3 タイ風あんかけ焼きそばと鴨と豚肉のミックス肉ライス

フードコートはおすすめの食事処

お客様からの質問ナンバー①と言えば『美味しいご飯はどこで食べれますか?』です。初めてのタイ旅行、本場の味をちょこちょこつまみ食いも楽しみたいですからね。

f:id:rakbaimai2:20170826071601j:plain

僕はやっぱりジャンクセイロン、セントラルフェスティバル、BIG-Cやテスコロータスにあるフードコートだと思います。他のエリアに比べて若干値段も高いジャンクセイロンですが、人気のチキンライス(カオマンガイ)やタイ風焼きそば(パッタイ)マンゴのもち米スィーツなどもボリュームが満点です。他のフードコートに比べると約1,5人前の量がお皿に盛り付けられています。その分お得感がありますね。

スポンサーサイトリンク


1皿50バーツ(約160円)からタイ人価格で色々な種類の料理を楽しみたい方はタウンやチャロン、カトゥーなどのエリアのフードコートがおススメです。地元タイ人で賑わう食事処、スパイシーな本場の味は癖になりますよ。香辛料がプンプン漂うタイ料理は美味しいです。是非タイ料理ファンの方、フードコートへ美味しいご飯を食べに行って下さいね。

テスコロータス・チャロンのフードコートの紹介

タイ人に人気のローカルタイ料理がたくさんあり、値段も50バーツくらいから色々食べられるので現地在住の外国人にも人気です。
一般的な炒め物系の料理や出来合いの各種料理をご飯にのせて食べるぶっかけご飯食堂、各種ラーメン食堂やあんかけ焼きそば食堂やパッタイ食堂など麺系食堂も充実しています。

f:id:rakbaimai2:20170826071757j:plain

タイチャーハン食堂やイサーン料理食堂などの創作料理&地方料理、そして鶏(鶏のせライス=カオマンガイ)と豚足(カオカームー)ご飯のせ食堂や鴨肉(カオナーペット)と豚肉(カオムーデーン)ご飯のせ食堂など各肉のせ食堂などもあります。

タイ風あんかけ焼きそばと鴨と豚肉のミックス肉ライス

今回はラナー・ミーゴーップ・ムー(豚肉のタイ風・餡かけ・カタ焼きそば)とカオルアムミット(鴨と豚肉のミックス肉ライス)です。両方とも声が出るほどとても美味しくてあっという間に食べてしまいました♪

f:id:rakbaimai2:20170826071851j:plain

タイ風餡かけカタ焼きそばは、僕のオススメ料理です。揚げ麺にとろりとした餡をかけて食べるのは中華料理みたいでとても美味しいですよ♪

f:id:rakbaimai2:20170826071906j:plain

鴨と豚肉のミックス肉ご飯。蒸し鶏のご飯は(カオマンガイ)は日本人にも有名ですね。

f:id:rakbaimai2:20170826071926j:plain

タイ人は色々な肉のせご飯を食べるんですよ。鶏の唐揚げのせご飯や赤豚のチャーシューのせご飯・揚げ豚肉のせご飯・鴨肉ご飯などどれも美味しいです♪

f:id:rakbaimai2:20170826071943j:plain

タレをたっぷりとかけて食べるのがおススメ!安くて美味しいお気に入りの場所。2皿でも3皿でも食べたくなる料理ばかりです。人気のチャロン寺院からも車で約5分、プーケット島内観光中に立ち寄ることも可能です。おススメのフードコートへGO!

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com


にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人