Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

プーケットオールドタウン『タイ人がたくさん集まるラノーン通り♪』

サッワディーカップ♪
南国プーケット島からしまかぜ案内人です🌴

f:id:rakbaimai2:20170601104848j:plain

プーケットタウンのOld Townでフルーツも安く買える生鮮食品市場があるラノーン通りを散歩してきました。

スポンサーサイトリンク


こちらの通りはタイの方が集まるエリアなのでタクシーやバイクタクシーが多く、ソンテウ(乗り合いバス)乗り場の始発執着地点ともなっています。

f:id:rakbaimai2:20170601104911j:plain

ソンテウは30分前後に一回出ていて。なんとたったの30バーツでプーケット島の各地へ行けるので安く移動したい方におすすめです。ローカルのタイ人も大変よく使う非常にありがたい移動手段ですね♪

f:id:rakbaimai2:20170601104926j:plain

ソンテウには大型のトラックを改造したものと小型のピックアップトラックを改造したものがあり、行き先が通常車の上部に英語とタイ語で書いてあるので確認して車に乗ります。最初にお金を支払うことが多く、小型のソンテウでは乗る前に運転手に支払い、大型のソンテウではバス内にいるスタッフに料金を払い下車する事が多いです。のんびりとローカルバスでプーケット島内を移動するのも楽しいですよ。

f:id:rakbaimai2:20170601105000j:plain

さてラノーン通りには生鮮食品市場『ダウンタウン(ダオタオ)市場』があり、ラノーン通りの中央にある綺麗な大きな建物の向かい側の屋台がたくさん並んでいる脇道を入っていくとあります。

f:id:rakbaimai2:20170601105015j:plain

フルーツ意外にも野菜や香辛料なども格安で売っているダウンタウン市場春いているだけでとても面白いですね。料金は基本は一個の値段でなくキロ売りの値段で書かれています。量り売りもしてくれるので無理に一キロ注文しなくてOKです。美味しいフルーツを是非たくさん味わってみて下さいね。

f:id:rakbaimai2:20170601105032j:plain

ラノーン通りはローカル料理が食べられるお店が多くダオタオ市場の入り口にはDown town Kao keangという食堂があり、出来合いのおかずがありそれをお好みでお米の上にいくつかのせて食べる料理(40バーツ前後)と、それ以外にも50バーツからタイ風チャーハンやタイ風焼きそばやタイ風ラーメンなど簡単なメニューも作ってくれる安くて美味しいお店♪

f:id:rakbaimai2:20170601105047j:plain

一番有名な食事処のはラノーン通りとヤワラート通りが合わさる噴水(たまに水が出てない)ロータリーにあるKo Yoonさんのホッケンミーラーメン店が人気。福建麺(中華麺の一種)を使ったタイラーメンで海老ダシでとても美味しいです。おすすめはピリ辛のとみゃむホッケンミーは中国とタイのコラボレーション!とても美味しいので是非食べていただきたいお店です。

f:id:rakbaimai2:20170601105112j:plain

その他、精進料理の美味しいお店やタイのお菓子屋さんなど食にうるさいタイ人が集まるエリアだけあって『食』に困らない通りですね♪

f:id:rakbaimai2:20170601105127j:plain

食事処や市場が有名なRanong Roadですがタイ航空のメインオフィスや学校や有名な中華寺院『チュイトゥイ寺院』などもあり地元に密着した通りになっています!この通りが一番盛り上がるのは10月のベジタリアンフェスティバルの時期で、9日間の期間中の夜は通行止めになり、精進料理屋台が道の左右にひしめき合い人がごった返します!中華系のチュイトゥイ寺院を中心とした神聖なベジタリアンフェスティバル(ギンチェー)の時期に来られたら是非ラノーン通りへ足を運んでみて下さいね。

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com


Ko Yoon Phuket noodle プーケットしまかぜ案内人の食べ歩き コユーンで福建麺を食べる