Mr. パクチーが飛ぶ!!!

プーケットしまかぜ案内人のオプショナルツアー、ピピ島、ダイビング、スパ&マッサージ、観光、屋台食堂&レストラン情報専門サイト

MENU

プーケットセントラルフェスティバルへ行こう.「3階のフードコートでランチタイム」

サッワディーカップ。
プーケット島からしまかぜ案内人です。

f:id:rakbaimai2:20170816065718j:plain

セントラルフェスティバルへ行こう!
美味しいタイ料理を食べよう!

スポンサーサイトリンク


今日は3階にあるフードセンターのご紹介です。
広々とした社員食堂のようです。僕の大好きなカオマンガイやカオソーイもありますよ💛 タイ料理ファンの方、食いしん坊の方が集う場所。プーケット滞在中本場の味を安く楽しみたい方はGO🚙

目次

1 セントラルフェスティバルでお土産探し&タイ料理の時間です
2 フードコートの紹介&場所
3 カオソーイとカオカームー

セントラルフェスティバルでお土産探し&タイ料理の時間です

パトンビーチから車で約15分、カタ、カロンビーチからは約20分の場所に位置するショッピングモール「セントラルフェスティバル」お土産物は全部揃ってしまうのが嬉しいですね。スーパーでお菓子類やレトルトカレーカシューナッツにドライフルーツ、タイラーメンにドリアン&マンゴーチップスなどなど何でもお手頃価格で購入出来ます。プーケット旅行で楽しみなお買い物の後はフードコートでタイ料理の時間です。50バーツ(約160円)から本場の味を思う存分楽しむことが出来ます。是非訪れてみて下さいね。

phukettour.hatenablog.com

フードコートの紹介&場所

今回は3階の映画館横にあるフードコートでランチタイムです。1階にあるFood Patio(フード・パティオ)、そして3階にもあるのが魅力的です。タイ料理の種類も充実しています。食いしん坊には嬉しいです。

f:id:rakbaimai2:20170816065751j:plain

そして一番の違いは3階にあるので景色が良いのが魅力的なんですね。青空が広がる日には外席でご飯を食べてみてくださいね♪

f:id:rakbaimai2:20170816065815j:plain

食堂はタイ料理食堂や出来合いのタイ料理をご飯に載せて食べるぶっかけご飯食堂、カオマンガイなどの各種肉のせ料理食堂が並び、ラーメン食堂や焼きそば食堂、タイの東北地区料理(イサーン料理)やベジタリアンフード、タイ各地郷土料理食堂などとにかくタイ料理の種類が多いのが特徴ですよ♪

カオソーイとカオカームー

今回もやはり大好きなカオソイ・ルアム(全種肉のせたカレー・ラーメン、90バーツ)とカオ・カームー(豚足ライス、65バーツ)です。

f:id:rakbaimai2:20170816070038j:plain

お味の方はもちろん美味しかったです♪

f:id:rakbaimai2:20170816070054j:plain

カオソイはタイの北部料理で簡単に言うとカレー・ラーメンみたいなものです。普通の麺と揚げ麺をミックスさせたものにかかるコクのある辛さが控えめなカレースープは、日本人にも食べやすいおすすめのタイ料理です!普通のタイ料理屋さんでは食べらないローカルフードです!僕の大好物です♪

f:id:rakbaimai2:20170816070110j:plain

豚足ライスはタウンエリアにあるローカル食堂に負けていません。柔らかい豚足の肉は柔らかくジューシーな肉でちょっと酸味が入った特性タレをかけて頂ます。とっても美味しいですよ♪肉好きな方にはたまらない一品。

f:id:rakbaimai2:20170816070237j:plain

え?っと思うようなスペシャルな料理も食べられるのが嬉しいフードコート。是非訪れてみて下さいね♪

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com


にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人